ワークマンでミッキーマウスを発見! 超あったかい「フリースグローブ」、タッチパネルにも対応!

ワークマンでミッキーマウスやドナルドダックがデザインされた「PRINT FLEECE GLOVE(プリントフリースグローブ)」を発見しました。柄のかわいらしさはもちろんですが、厚手の生地で暖かくグローブとしても優秀です! 早速レビューしていきましょう。

ワークマンの「プリントフリースグローブ」(画像は全て筆者撮影)

ワークマンでディズニーデザインのアイテムを発見しました。実は夏にもTシャツやハットがあったのですが、秋冬物では「PRINT FLEECE GLOVE(以下、プリントフリースグローブ)」でミッキーマウスに会えますよ。柄のかわいらしさはもちろんですが、グローブとしても優秀です! 早速レビューしていきましょう。

 

ミッキーマウスたちが散りばめられたデザイン

ミッキーマウスなどのキャラクターが散りばめられている

「プリントフリースグローブ」のベースになる生地は濃いめのブルーです。そこにミッキーマウスやドナルドダック、グーフィーたちが描かれています。他にも落ち葉や山、双眼鏡、たき火などアウトドアをイメージさせるイラストがあります。最初に見たときには「派手な手袋だな」と思ったのですが、実際に使ってみると違和感はありませんでした。むしろ、このくらい派手な方がかわいらしいのかもしれませんね。
 

また手のひらには滑り止めが付いていて、自転車のハンドルも握りやすくなっています。

 

生地は厚手で暖かい

屋外で使っても指先まで暖かい

「プリントフリースグローブ」には中綿が入っているので、生地が厚手です。多少指を動かしにくくなるのですが、冬場に使うには厚手の生地の保温性がとても重要になってきますよね。指先までしっかりと保温してくれるので、気温が低くなっても使えます。

 

1カ月ほど、ほぼ毎日使用

筆者はもう1カ月ほぼ毎日使っているので、生地が柔らかくなってきました。中綿には少々ヘタリを感じますが、その分指は動かしやすくなります。グローブとしての暖かさが気になりますが、生地がヘタってきても朝晩使う分には寒さを感じません。

 

タッチパネル対応でスマートフォン操作も可能

親指と人さし指はタッチパネル対応

親指と人さし指はタッチパネル対応になっているので、「プリントフリースグローブ」を着けたままでもスマートフォンやタブレットの操作ができます。

 

タッチパネル対応。ホームボタンも押せる

ホームボタンも押せます。

 

タブレットの画面も動く

指を動かせば、画面もちゃんと反応します。操作に関して特に不便は感じませんでした。

 

細かい作業はしにくい

イヤホンなど小さいものは扱いにくい

タッチパネル対応のために、親指と人さし指に加工がされているのはありがたいのですが、細かい作業がしにくくなることもあります。筆者の場合は、イヤホンを耳に付けるのが難しくなってしまいました。うまくイヤホンをつかむことができないのです。そうなると「プリントフリースグローブ」を外すことになってしまうので、この点には注意が必要です。
 

「プリントフリースグローブ」は780円(税込)で販売されています。厚手の生地で暖かく、しかもディズニーデザインの手袋ですから、この値段はお得と言えるのではないでしょうか。さすがワークマン! そう思う人も多いことでしょう。お買い得の商品ですね。
 

【おすすめ記事】
モサモサフリース! ワークマンの「オールファーグローブ」がかわいらしくて機能的
ワークマンの「フリースグローブ」は散歩にガンガン使える! 3つのおすすめポイントは?
ワークマン「キャラッテ手袋」がかわいい! 手が小さめの人でもフィットする
ワークマン「エクストラガードのグローブ」はアウトドアでも大活躍! 防寒防風と丈夫さに注目
ワークマンの「アウトドア用グローブ」の使い勝手をレビュー。握りやすさや汚れ落ちは?

Lineで送る Facebookでシェア ポスト はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 意外と知らないグルメのひみつ

    【何食べ】シロさんのビーフシチュー・サラダ・明太子ディップを作ってみたら、クリスマスに最適すぎた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「義務教育は無償」なはずでは? 保護者から徴収したPTA会費で「学校に物品寄贈」の問題点

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    “糸引きマフィン”騒動に学ぶ、個人商店が問題を起こしたときに「絶対やってはいけない」こと

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    2023年8月末開業「BRTひこぼしライン」乗車リポ! 列車からバスに対面で乗り換え、線路跡の専用道へ