Googleが「ブラックフライデー」で大幅セール! Pixel 7 Proが実質2万円台、Nest Hubが半額に

グーグルが11月18日から28日まで、人気端末シリーズを対象とした「ブラックフライデーセール」を開催中です。期間中、「Google Nest Hub(第2世代)」が5520円引きの5480円に。定価12万4300円の「Google Pixel 7 Pro」も実質2万円台で購入できます。

グーグルが、同社のオンラインストア「Google ストア」にてブラックフライデーセールを開始しました。開催期間は11月18日(金)〜28日(月)まで。Googleの各種ハードウエア製品が特別価格で販売されています。

 

Googleの人気端末が大幅セール!

対象商品は「スマートフォン」「スマートホーム」「セット商品」の3つのカテゴリ。

 

画像出典:Google ストア
画像出典:Google ストア

 

「スマートホーム」では、「Google Nest Mini(第2世代)」が、2570円引きの3480円(税込)、「Google Nest Hub(第2世代)」が5520円引きの5480円(税込)、「Google Nest Cam(屋内、屋外/バッテリー式)」が4920円引きの1万8980円(税込)など。

画像出典:Google ストア
画像出典:Google ストア


「セット商品」では、「Google Nest Hub Max」と「Google Nest Cam」がセットになった「お家を見守る安心パック(プレミアム)」が5500円引きの4万6450円(税込)になるなど、コンセプトごとにまとめたGoogle端末がお得なセットで販売されています。

 

Pixelシリーズは25日から特別セールを開催!最新機種も

「スマートフォン」は、25日(金)から28日(月)の4日間で特別セールを開催。

 

画像出典:Google ストア
画像出典:Google ストア


「Google Pixel 6」が1万820円引きで6万3980円(税込)、「Google Pixel 6 Pro」が1万6800円引きで9万9800円(税込)に。「Google Pixel 6 Pro」購入時に対象のスマートフォンを下取りに出すと、下取り額から最大4万円分の”払い戻し”を受けることもできます。「Google Pixel 6a」も対象スマートフォンの下取りで実質0円から購入可能です。

 

画像出典:Google ストア
画像出典:Google ストア

 

「Google Pixel 7」シリーズは、最新のハイエンドモデル「Pixel 7 Pro」(定価 12万4300円 税込)が、対象のスマートフォン下取りで最大6万1500円の割引になるほか、次回以降にGoogle ストアで使えるストアクレジット残高付与が受けられます。全て適用した場合、実質2万7800円で「Pixel 7 Pro」が購入可能です。


「Pixel 7」(定価 8万2500円 税込)も対象スマートフォンの下取りで最大6万1500円の割引が適用され、2万1000円で購入可能となっています。


【おすすめ記事】
グーグルのAI「LaMDA」に“意識”はあったのか? AIに対して忘れてはいけない事実
Googleが一般向け「ハングアウト」を11月に終了、「Google Chat」移行時の注意点は
インターネットの使い方が楽しく学べる「Google」の子ども向け無料プログラムが大充実!
Googleの検索表示が変わる! 新時代の「グーグル先生」誕生か
大学1〜2年生「就職したい企業・業種」ランキング! 「グーグル」「任天堂」を抑えたTOP2は?

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化