「知らない間に自分のポストの求人が出されて……」年収420万円の40代男性が「会社を辞めよう」と思った瞬間

All About編集部で「会社を辞めたいと思った瞬間」についてのアンケートを実施。今回は年収420万円、正社員として働く40代男性のエピソードを紹介します。

年収420万円、40代男性が「会社を辞めたいと思った瞬間」とは(画像はイメージ)

「こんな仕打ち、ひどすぎる……!」


会社側の理不尽な行動に不満が募り、仕事を辞めてしまいたいと思ったことはありませんか?


今回は年収420万円、正社員として働く40代男性が「会社を辞めたいと思った瞬間」のエピソードを紹介します。

 

つい1週間ほど前の出来事です

こちらの男性は、会社側の不誠実な行動に不満を持っているとのこと。


All About編集部が行ったアンケートで「求人募集は私が出しているのですが、私の知らない間に、自分のポストの求人が出されていて、問い合わせの連絡で分かりました」と、不満の原因になった出来事について打ち明けてくれました。


「つい1週間ほど前の出来事です。評価が低いのは感じていましたが、こういうやり方をされるとなると、怒りと情けなさでいっぱいです。もともと部署内の人間関係もあまりよくなくて。どうしようかと思ってはいましたが、これをきっかけに心が離れてしまいました」と、辞める気持ちが固まったとのこと。

 

転職活動を本格的に始めます

今後について、男性は「転職活動を本格的に始めようと思います」と答えてくれました。


「まだ1週間前の出来事なので、これから転職について検討し、おそらく動いていくと思います」とのこと。もしかしたら、これが掲載されている現在、すでに辞めているかもしれません。


【おすすめ記事】
「人間を軍隊のように扱う職場で……」年収250万円の20代女性が会社を辞めようと思った瞬間
「1人だけボーナスを大幅に減らされて……」30代SEの男性が会社を辞めようと思った瞬間
「上司から夜中にLINEが送られてきて……」年収320万円の40代女性が会社を辞めようと思った瞬間
「13年勤めて1度しか給与が上がらず……」年収420万円の40代男性が会社を辞めようと思った瞬間
「男性だけで組織を固めたいと言われて……」20代営業職の女性が会社を辞めようと思った瞬間

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」