ヒロインが好きな韓国ドラマランキング! 2位『キム秘書はいったい、なぜ?』のパク・ミニョン、1位は?

All About編集部は、全国の男女386人を対象に「Netflixで見られる韓国ドラマに関するアンケート」(9月22日~11月8日)を実施。今回は、「ヒロインが好きな韓国ドラマ」について紹介します!

画像出典:Netflix
動画配信サービス「Netflix」では、人気の韓国ドラマがたくさん配信されています。韓国ドラマに登場する数々のヒロインの中で、ひときわ魅力的なのはいったい誰なのでしょうか?

All About編集部は、全国の男女386人を対象に「Netflixで見られる韓国ドラマに関するアンケート」を実施(調査期間:9月22日~11月8日)。今回は、「ヒロインが好きな韓国ドラマ」について紹介します!


>第13位までの全ランキング結果を見る

 

第3位:『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』ウ・ヨンウ役/パク・ウンビン

第3位に選ばれたのは『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』でヒロインを務めた、パク・ウンビンでした。
 

パク・ウンビンさんは、IQ164の頭脳と自閉スペクトラム症を持つ新人弁護士のウ・ヨンウを演じました。1度見たことは絶対に忘れないという天才的頭脳でさまざまな事件を解決しながら、依頼人との出会い、仲間たちとの交流などを通して、人としても成長していく物語です。
 

回答者からは「ウヨンウで初めてパクウンビンを知りました。自閉症弁護士という難しい役なはずなのに自然な演技に驚きました。このドラマをきっかけに女優さんごと大好きになりました(23歳女性/神奈川県)」「ウヨンの演技はとにかく素晴らしかったの一言で、ストーリーにどんどん引き込まれていくほど面白かったです(52歳女性/島根県)」など、難しい役どころを演じたパク・ウンビンさんに称賛の声が上がっています。
 

第2位:『キム秘書はいったい、なぜ?』キム・ミソ役/パク・ミニョン

第2位に選ばれたのは『キム秘書はいったい、なぜ?』でヒロインを務めた、パク・ミニョンさんでした。
 

パク・ミニョンさんは、作品名にもある秘書のキム・ミソ役を演じています。パク・ソジュンさんが演じる、ナルシストな大企業の副会長イ・ヨンジュンを9年間支えていましたが、自分の人生を仕切り直すため、辞職を宣言します。ショックを受けたイ・ヨンジュンがあの手この手で辞職を引き留めようとするところから始まる、ラブコメディ作品です。
 

回答者からは「パク・ミニョン演じるキム・ミソは、何故か憎めないヒロインで良い性格の女性で魅力的な雰囲気が好きだからです(46歳男性/大阪府)」「敏腕秘書役のパクミニョンちゃん。つけているアクセサリーはマネして買いました。立ち振る舞いがかわいくて、かっこよくて、仕事している私にはお手本のようでした(46歳女性/愛知県)」など、パク・ミニョンさんのヒロインとしての魅力に憧れるという声が寄せられました。
 

第1位:『愛の不時着』ユン・セリ役/ソン・イェジン

栄えある第1位に選ばれたのは『愛の不時着』でヒロインを務めた、ソン・イェジンさんでした!

ソン・イェジンさんは、財閥の令嬢で、パラグライダーの事故が原因で北朝鮮に不時着してしまうヒロインのユン・セリを演じました。ヒョンビンさんが演じる、軍人のリ・ジョンヒョクに助けられ、交流を深めていくことから始まるラブストーリーです。ソン・イェジンさんとヒョンビンさんは私生活でも結ばれ、2月に結婚を発表。さらに6月には、自身のInstagramにて、第1子を妊娠していることを報告しました。

 

回答者からは「最初は苦手なキャラクターだったのですが、どんどんと可愛く見えてきて今は一番好きです(32歳女性/宮崎県)」「ソン・イェジンが美しくてうっとりします(33歳女性/愛知県)」「ソン・イェジンが美人で好きです。また、演技も上手で役者としても素晴らしいと思います(33歳男性/千葉県)」など、ソン・イェジンさんの美しさや演技力に高い評価が集まりました。


>第13位までの全ランキング結果を見る


※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
主演俳優が好きな韓国ドラマランキング! 『梨秦院クラス』のパク・ソジュンを抑えた1位は?
イケメンだと思う韓国男性俳優ランキング! 3位「ヒョンビン」、2位「チャ・ウヌ」を抑えた1位は?
好きな韓国男性俳優ランキング! 3位「ヒョンビン」、2位「コン・ユ」を抑えた1位は?
演技がうまいと思う韓国女性俳優ランキング! 「ソン・イェジン」「パク・ミニョン」「IU」を抑えた1位は?

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    「彼氏と結婚したい!」25歳女性、「結婚なんかしなくていい」と言う気難しい父親の悩み相談

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    性加害疑惑・伊東純也選手のプーマ広告が復活 「告発女性を逆に訴える」という対応はアリだったのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ