ワークマンの定番「ダイヤフリース」にフーディが登場! 大人気カーデガンと両方持ちもおすすめ

ワークマンの定番人気商品「レディースダイヤフリースカーデガン」。そのフーディタイプ「レディースダイヤフリースフーディ」が登場。カーデガンとは違った使い勝手の良さがあり、フーディとカーデガンの両方を持っていても良いかもしれません。使い心地やカーデガンとの違いをレビューしていきましょう。

ワークマンの「レディースダイヤフリースフーディ」(画像は全て筆者撮影)

ワークマンのレディースアイテムの中には、大人気で定番商品になっているものがあります。その1つが「レディースダイヤフリースカーデガン」。筆者も色違いで買ってしまったのですが、実はフーディタイプもあるのです。カーデガンとは違った使い勝手の良さがありますよ。「レディースダイヤフリースフーディ」の使い心地やカーデガンとの違いをレビューしていきます。

 

「レディースダイヤフリースフーディ」はフード付き、首元が暖かい

「レディースダイヤフリースフーディ」は首元が暖かい

「レディースダイヤフリースフーディ」はフードが付いている点が「レディースダイヤフリースカーデガン」との大きな違いです。本来フードは、寒さから頭や耳を守るために使われることが多いのですが、首回りも保温することができますよね。

 

「レディースダイヤフリースフーディ」(左)、「レディースダイヤフリースカーデガン」(右)

「レディースダイヤフリースカーデガン」は首元がスースーするのが難点です。それをカバーできるのが「レディースダイヤフリースフーディ」と言えます。

 

フードもボリュームたっぷり

写真のように、フード自体にもボリュームがありますよ。

 

ふんわりしたダイヤフリース生地

背中の一部は生地が違う

「レディースダイヤフリースフーディ」にもダイヤフリース生地が使用されています。ふんわりとしていてすべすべ感もあるので、頬をすりすりとしたくなってしまうんですよね。肌触りはとても良いですし、このふんわり感が見た目をかわいらしくしているのだと思います。また背中の一部は、生地が違っています。

 

胸ポケットがある

「レディースダイヤフリースフーディ」には胸ポケットあり

「レディースダイヤフリースフーディ」には胸ポケットがあります。ワークマン特有のファスナー縦型ポケットですね。

 

両サイドのポケットにはファスナーなし

両サイドにもポケットがありますが、こちらにはファスナーが付いていません。スマートフォンや鍵など大切なものを落としてしまわないように、胸ポケットを付けたのだと思います。

 

「レディースダイヤフリースカーデガン」のポケットにはファスナーがある

「レディースダイヤフリースカーデガン」には胸ポケットがなく、両サイドのポケットにファスナーが付いています。

 

裏アルミプリントで背中ぽかぽか

裏アルミプリントで背中が暖かい

「レディースダイヤフリースフーディ」は裏アルミプリント加工がされています。これは「レディースダイヤフリースカーデガン」と同じですね。裏アルミプリントは遠赤外線を発してくれるので、背中がぽかぽかしてきます。

 

公式サイトには掲載されていないけれど2022年の秋冬もの

ワークマンのチラシ(栃木県版)に掲載

「レディースダイヤフリースフーディ」はワークマンの公式サイトには掲載されていません(2022年10月20日現在)。そのため筆者もお店で見て「こんな商品があるのか!」とびっくりしてしまいました。でもワークマンのチラシ(栃木県版)には掲載されていますから、2022年の秋冬の新作のようです。
 

筆者が購入したのは「ダイヤトープ」という色です。茶色に近い色合いですね。他にオフホワイトとブラックがあります。

 

身長160cmの女性着用

サイズはMサイズです。身長160cmの筆者が着ると、丈はお尻の上あたりです。
 

「レディースダイヤフリースフーディ」と「レディースダイヤフリースカーデガン」はデザインが違うので、使う場面も異なるでしょう。価格はいずれも1900円(税込)とお手頃ですから、フーディとカーデガンの両方を持っていても良いかもしれませんね。
 

【おすすめ記事】
ワークマンでおしゃれなボーダープルオーバーを発見! 裏地がブロックフリースで暖かい! 気になる着心地は?
大人気! ワークマンの「ダイヤフリースカーデガン」に新色登場。3着所有の愛用者が熱く魅力を語り尽くす
ワークマンの「裏アルミカーディガン」は、汗をかくほどの保温力。真冬の必需品になる予感
ワークマンで発見! ふんわり着心地「ワッフルクルーネック」おすすめポイント6つ
軽い! 暖かい! ワークマンの「ボアフリースカーディガン」はデスクワークからお出かけまで大活躍でコスパも◎

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」