「魅力的な都道府県」ランキング! 「沖縄」や「京都」を抑えた1位は?【2022年】

ブランド総合研究所が、全国の消費者3万4768人を対象に実施した「地域ブランド調査2022」を発表。14年連続で1位に選ばれたのは?

秋の北海道、高原風景

ブランド総合研究所は、全国の消費者3万4768人を対象に実施した「地域ブランド調査2022」を発表しました。国内で最も魅力的な都道府県は、2021年に続き「北海道」。最下位は「佐賀県」でした。本記事では、2位以下の結果や市町村の魅力度ランキングなども合わせて紹介します。
 

>47都道府県の全ランキング結果を見る
 

全国魅力度ランキング、都道府県別1位は北海道、市区町村別は?

都道府県別と市区町村別の魅力度ランキング
都道府県別と市区町村別の魅力度ランキング(出典:プレスリリース、以下同)

1位の「北海道」は、14年連続の首位。獲得ポイントは73.3で2021年よりも0.1ポイント下げています。回答の割合を見ると、「とても魅力的」が56.0%、「やや魅力的」が34.5%となっており、9割以上が北海道を「魅力的」と評価しています。

北海道の魅力度の結果
北海道の魅力度の結果

市町村別では、「札幌市」が2年連続、通算8度目の1位に。割合を見ると、「とても魅力的」が43.4%、「やや魅力的」が41.0%で、こちらも「魅力的」と回答した人が8割を超えています。
 

魅力度が最も上昇したのは「和歌山県」と「熊本県阿蘇市」

魅力度の伸び率が最も上昇したのは「和歌山県」で、4.0ポイント増でした。総合順位も32位から26位に上げています。2位は「奈良県」で3.5ポイント増、3位は「山形県」で3.3ポイント増でした。

都道府県別と市区町村別の魅力度上昇率
都道府県別と市区町村別の魅力度上昇率

市区町村別では、熊本県の「阿蘇市」が伸び率5.4ポイント増で1位を獲得。2位は兵庫県の「神戸市」で5.3ポイント増、3位は岐阜県の「高山市」で5.2ポイント増でした。
 

項目別平均では「観光意欲度」が上昇

魅力度を含めた7つの評価項目を平均上昇率で見ると、都道府県別の「魅力度」が1.3ポイント増、「観光意欲度」が1.6ポイント増でした。「食品想起率」は0.8ポイント減となっています。

主要7項目の平均点推移
主要7項目の平均点推移

市区町村別では、どの項目も0〜0.3ポイントで増減しています。
 


>47都道府県の全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
「全国で最も魅力的な都道府県」ランキング! 1位は13年連続「北海道」、最下位は…?【2021年】
「全国住みたい街」ランキング! 3位「福岡県 福岡市」、2位「北海道 札幌市」、1位は?
「全国戻りたい街ランキング」が決定! 2位「福岡市」、1位は?
住み続けたい「自治体」総合ランキング! 2位の東京都「目黒区」を抑えた1位は?


【関連リンク】
プレスリリース

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『名探偵コナン 黒鉄の魚影』が、物語の「制約」を灰原哀の「居場所」へ昇華させた傑作である5つの理由