ウェイブダッシュは、同社が運営するみんなでつくる地域応援サイト「生活ガイド.com」の会員2万878人を対象に実施した「全国住みたい街ランキング2022」を発表しました。気になる結果を見ていきましょう!
 

北海道の「札幌テレビ塔」と「大通公園」

 

3位「福岡県 福岡市」

前回5位からランクアップした「福岡県 福岡市」。もつ鍋や明太子をはじめとする名物から、屋台文化といった独自の食文化が老若男女問わず人気を博しています。市内にはバスや地下鉄が通るほか、空港へのアクセスも良好。博多駅から福岡空港までは電車で約5分と、利便性が良いのも特徴です。
 

2位「北海道 札幌市」

3年連続で2位を獲得した「北海道 札幌市」。街の中心部がコンパクトにまとまっているのが魅力の1つで、JRと地下鉄が乗り入れる札幌駅から繁華街のすすきのまでは地下道でつながっています。車を利用すれば海や山、牧場などの北海道らしい自然豊かな観光スポットへもアクセス可能。市内中心部の大通り公園は「日本の都市公園100選」にも選ばれています。
 

1位「神奈川県 横浜市」

10回連続1位の「神奈川県 横浜市」。市内にある横浜駅には、複数路線が乗り入れるため通勤や通学にもよく利用されています。みなとみらい地区は横浜ランドマークタワーをはじめとする近代的な高層ビルや、赤レンガ倉庫などのレトロな街並みが調和する人気のエリアです。


>10位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
40代が選ぶ「移住したい都道府県」ランキング! 3位「福岡県」、2位「長野県」、1位は?
50代が選ぶ「移住したい都道府県」ランキング! 3位「群馬県」、2位「山梨県」、1位は?
1万人に聞いた「国内の住みたい街」ランキング! 3位「おもろまち」、2位「首里」、1位は?
30代が選ぶ「移住したい都道府県」ランキング! 3位「長野県」、2位「福岡県」、1位は?


【関連リンク】
プレスリリース