関東・甲信越の高校生が選ぶ「学べる内容が充実している大学」 3位 早稲田大、2位 慶應義塾大、1位は?

マイナビ進学総合研究所は、2023年3月卒業予定の高校3年生を対象に「大学認知度・イメージ調査」を実施しました。関東・甲信越エリアの高校生に聞いた「学べる内容が充実している」と思う大学ランキングの3位は早稲田大、2位は慶應義塾大、1位は?

慶應義塾大学(画像:PIXTAより)

マイナビ進学総合研究所は、2023年3月卒業予定の高校3年生を対象に「大学認知度・イメージ調査」を実施しました。有効回答数は1万974人で、ランキングは大学進学希望者8276人の回答データを基に集計しています。

本記事では、関東・甲信越エリア(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県)の高校生2979人に聞いた「学べる内容が充実している」と思う大学ランキングを紹介します。

>10位までのランキング結果
 

第3位:早稲田大学(33.7%)

第3位は「早稲田大学」でした。「学問の独立」「学問の活用」「模範国民の造就」といった3つの教育理念を掲げる、私立の総合大学です。高田馬場駅から徒歩でアクセスできる早稲田キャンパスを中心に、各地に拠点を展開しています。

学部で学べる分野は多種多様です。専門科目や基盤教育・教養教育科目だけでなく、体験・実践型科目やプログラムも重視されています。創立150周年に向けて、人間力・洞察力に優れたグローバルリーダーの育成に力を入れています。
 

第2位:慶應義塾大学(44.3%)

第2位は「慶應義塾大学」でした。1858年に福澤諭吉が開いた蘭学塾を起源とする、歴史の長い私立大学です。三田や湘南藤沢など、東京都と神奈川県にキャンパスを展開しています。

医学部や薬学部などの医療系も含む多彩な学部・大学院を有し、最先端の情報に触れることが可能です。「実学の精神」を基に、実証的な問題解決を重視した教育や研究を展開しています。
 

第1位:東京大学(49.2%)

第1位は「東京大学」でした。1877年に創設された、日本で最も歴史のある国立大学です。本郷・駒場・柏キャンパスを主な拠点として、幅広い教育や研究を行っています。

国内外でリーダーとなれる「世界的視野をもった市民的エリート」の育成を使命として掲げています。入学後の2年間は、全学生が教養学部に所属。リベラルアーツ教育を受け、3年生からより専門的な内容を学ぶために学部へと進学します。


>次ページ:10位までのランキング結果


【おすすめ記事】
関西の高校生が選ぶ「学べる内容が充実している大学」 3位 同志社大、2位 大阪大、1位は?
東海・北陸の高校生に聞いた「学べる内容が充実している大学」 3位 南山大、2位 静岡大、1位は?
関東・甲信越の高校生に聞いた「大学認知度」ランキング! 3位 明治大、2位 早稲田大、1位は?
九州・沖縄の高校生が選ぶ「学べる内容が充実している大学」 3位 熊本大、2位 長崎大、1位は?
高校生約11.4万人が選ぶ「大学人気ランキング」 国立2位は「筑波大学」、1位は?
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「健診で服脱がされ…」保護者の投稿に、「タダ働き同然なのに」と医師ら反発 背景にPTAにもある理不尽