「まさに『美的』」土屋太鳳、情熱的な表情でカメラを見つめるショット! 「美しさが加速していますね」

俳優の土屋太鳳さんは9月21日、自身のInstagramを更新。情熱的な表情で表紙を務めた雑誌の画像を公開しました。コメントでは「太鳳ちゃんカッコいい」と、称賛の声が多数上がっています。

俳優の土屋太鳳さんは9月21日、自身のInstagramを更新。情熱的な表情で表紙を務めた雑誌の画像を公開しました。
 

「大人のキメ顔」

 

土屋さんは「本屋さん行って目カメラで心に焼き付けたい…」とつづり、念願だったファッション誌『美的』の表紙を務めたことを報告しました。濃紺のジャケットを着用し、情熱的な表情でカメラを見つめる姿の画像を掲載。とても格好良く写っていますね。

コメントでは「なにげにスペシャルな感じですね」「やっぱり太鳳ちゃんは表紙映えするお顔です」「まさに『美的』」「美しさが加速していますね」「太鳳ちゃんカッコいい」と、称賛の声が多数上がっています。

土屋さんは『美的』11月号で表紙を務めています。今回は通常版、付録違い版、スペシャルエディション版の3種類が発売され、土屋さんはそれぞれ異なる表情・メイクで登場しているので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。


>次ページ:土屋太鳳さんの美しい姿をもっと見る


【おすすめ記事】
土屋太鳳、『やんごとなき』健太&『ナンバMG5』剛とのまさかのコラボ? 豪華スリーショット公開!
土屋太鳳、美しすぎる白無垢姿を披露! 「美しすぎて辛い」「なんか泣けてきました」と大反響
土屋太鳳、「可愛くてイケメン」なタンクトップショットを公開! 「すっかり大人の女性」
土屋太鳳、ダチョウ倶楽部・肥後&寺門と「ヤー!」ポーズ 「真ん中に竜兵さんがいないのは、寂しい」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も