岡山県の住みここち(自治体)ランキング! 2位「岡山市北区」、1位は?

大東建託は居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2022<岡山県版>」を発表しました。岡山県に住む20歳以上の男女8509人を対象に調査を行った結果、「住みここち(自治体)ランキング」1位に選ばれたのは?

大東建託は居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2022<岡山県版>」を発表しました。

岡山県に住む20歳以上の男女8509人を対象に調査を行った結果、「住みここち(自治体)ランキング」1位は2年連続で「都窪郡早島町(つくぼぐんはやしまちょう)」、2位は「岡山市北区」、3位は「総社市(そうじゃし)」が選ばれました。

このランキングは、岡山県の居住者を対象に、2019年~2022年の回答者数50人以上の自治体をランキング対象として集計しています。

岡山市北区「造山古墳」

 

3位: 子育て世帯に人気の「総社市」

東は岡山市、南は倉敷市と隣接する「総社市」。同市では、全国屈指の福祉文化先駆都市の実現を目指しており、本調査の因子別順位では「行政サービス」で2位を獲得。居住者からは「子育て支援には力が入っており、児童館や医療費無料など子育てのしやすい環境で満足している。」とのコメントがありました。

 

2位:自然・歴史・にぎわいが共存する 「岡山市北区」

「岡山市北区」は、岡山駅や県庁、市役所などが市街地の中心にあり、繁華街を含むエリア。岡山駅前には、都市型としては中国・四国地方で最大級のイオンモールがあります。また、日本遺産に指定された「造山古墳」などの古代吉備依頼の歴史・文化遺産や、岡山のシンボル「岡山城」や「岡山後楽園」などの観光スポットも。また、周辺部に広がる豊かな自然も魅力です。

 

1位:交通アクセスの良さが魅力の「都窪郡早島町」

「都窪郡早島町」は、県内で最も面積の小さい自治体です。一方で、町内には瀬戸中央自動車道早島ICがあり、山陽自動車道に接続しているため関西や四国、広島方面への移動が便利。多数の物流拠点があります。また、岡山市と倉敷市の間に位置しているため、両市のベッドタウンとしても人気。南部に広がる田園風景など、自然豊かな風景も魅力の1つです。


>5位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
岡山県民が選ぶ「住み続けたい街」ランキング! 3位「岡山市東区」、2位「浅口市」、1位は?
岡山県の「街の幸福度」ランキング! 3位「美作市」、2位「都窪郡早島町」、1位は?
中国エリアの「住み続けたい街」ランキング! 2位は広島県「府中町」、1位は?
中国・四国の観光地満足度ランキング! 3位「美作三湯」、2位「道後温泉」、1位は?

【関連リンク】
プレスリリース
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も