「か、かわいすぎる」中条あやみ、美デコルテあらわな“ドアップ”ショットにファンもん絶!

俳優でモデルの中条あやみさんは、8月25日に自身のInstagramを更新。美デコルテあらわな自撮りショットを公開しました。透明感あふれる“ドアップ”写真に注目が集まっています。

俳優でモデルの中条あやみさんは、8月25日に自身のInstagramを更新。美デコルテあらわな透明感あふれる自撮りショットを公開し、話題になっています。
 

「透明感あっておめめくりくりでかわいい」


中条さんは「撮影の帰りに地面から真っ直ぐ生えてる花見かけたんだけど、この花の名前知ってる方いませんか??」とつづり、3枚の自撮り写真と撮影帰りに見かけたという花の写真を投稿。ざっくりと開いた胸元から美しいデコルテがあらわになっています。
 

この投稿にファンからは「か、かわいすぎる」「ロック画面かアイコンにしたい」「透明感あっておめめくりくりでかわいい」など、絶賛の声が届きました。神々しくて、まるで女神のような自撮り写真ですね。
 


中条さんは、ファッション誌『CamCam』(小学館)の専属モデルを務めています。同雑誌10月号の表紙に写る中条さんは、投稿された写真と同じ服装なので、表紙撮影時のオフショットなのでしょうか。『CamCam』10月号は好評発売中です。中条さんの魅力的な姿がもっと見たい人は、ぜひ手に取ってみてください!


>次のページ:中条さんの投稿をもっと見る


【おすすめ記事】
中条あやみ、異次元スタイルのミニスカワンピースショット! 「奇跡なくらい足がすんごい事に」
中条あやみ、セクシーコーデのオフショット公開! 美デコルテや美脚など美しい肌があらわになった姿
中条あやみ、ミニスカ&ホワイトコーデで美しい太ももをあらわに! 「#女神降臨」「天使すぎる」
中条あやみ、25歳の誕生日を報告! 「日々小さな幸せを見つけて 楽しく過ごしていきたいなと思います」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」