えなこ、ナチュラルな寝間着姿で美尻大胆あらわ! 「めっちゃセクシー」「はいてますか」

コスプレイヤーのえなこさんは8月18日、自身のInstagramを更新。美尻を惜しげなく披露した姿を公開しました。

コスプレイヤーのえなこさんは8月18日、自身のInstagramを更新。美尻を惜しげなく披露した姿を公開し、反響を呼んでいます。
 

「めっちゃセクシー」


えなこさんは「oyasumi〜」とつづり、1枚の写真を投稿。寝間着を着用し、ベッドに寝そべっている姿を公開しました。はだけたシャツを身にまとい、肩が露出しています。また、こちらに美尻をむけており、とてもセクシーです。
 
ファンから「めっちゃセクシー」「はいてますか」「やべ〜そそられる〜!」「かぶりつきたくなります。」「最高級なポーズ」と称賛の声が相次いでいます。
 
えなこさんは名古屋出身の人気コスプレイヤー。2012年にアイドルユニット「パナシェ!」のメンバーに加入し、2013年に同ユニットが解散するまで活躍しました。現在はコスプレイヤーとしての活動にとどまらず、テレビやラジオ、雑誌、YouTubeなど、幅広い分野で活動中です。



>次ページ:えなこさんのほかの投稿も見る



【おすすめ記事】
えなこ、胸元あらわな撮影風景ショットに「過激でびっくり」「めちゃめちゃSexyすぎますね」
えなこ、谷間あらわな『戦うメイドさん!』コスプレを披露! 「最高かよ」「かわいくてセクシー」
えなこ、大胆露出の”ふしぎな水着”ショット披露!「かわいい お似合いです」「ナイススタイルっすね」
えなこ、JKミニスカ制服姿で太ももあらわに!「違和感全然ない」「妹みたい」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化