フィッシャーズ、視聴者参加型の“オンライン鬼ごっこ”が大好評! シルク「僕の恐ろしさを教えてあげましょう」

YouTuberのFischer's-フィッシャーズ -が8月10日、自身のチャンネルを更新。視聴者も参加できる大型企画「オンライン鬼ごっこ」動画を公開しました。「すごく楽しい!!面白い!!」と話題を呼んでいます。

YouTuberのFischer's-フィッシャーズ -が8月10日、自身のチャンネルを更新。視聴者も参加できる大型企画「オンライン鬼ごっこ」動画を公開し、大きな反響を呼んでいます。
 

「ゴールに着いた時の達成感半端なかった!」


リーダーのシルクロードさんは動画内で、「夏に取っておいた大型企画」と前置きし、フィッシャーズの人気企画“鬼ごっこ”をさらに進化させ、視聴者もプレイヤーになって楽しめる“オンライン鬼ごっこ”を開催。舞台は同グループとコラボして誕生した、六甲山アスレチックパークGREENIAです。
 

プレイヤーは逃げる側。逃げる役の視点でゲームは進行され、どの方向に逃げるのか、どのようなアクションを取るのか、プレイヤーは希望する選択肢を画面上でタップしながらゲームを進め、制限時間30分以内にフィールドに隠された“あるもの”を見つけたらゴールです。シルクロードさんは、「僕の恐ろしさってものを教えてあげましょう」と視聴者に宣言するほど、一筋縄ではゴールできない、なかなか難しいゲームのよう……。
 

実際にプレイしたファンからは「楽しいって言葉しか出てこなかった!!」「視聴者との関わりの動画を取れるのは神」「逃げてる時BGMなしなのも臨場感出てて好き」「オンラインなのに実際に外で鬼ごっこをしてるような臨場感でめちゃくちゃ楽しかった」と、非常に評判が良い仕上がりになっている様子。最大3600万超の再生数を誇るフィッシャーズの鬼ごっこに、あなたも参加してみませんか? 気になる人は、ぜひチャレンジを。
 


>次ページ:フィッシャーズの投稿をもっと見る!
 


【おすすめ記事】
フィッシャーズ・ぺけたん、女性問題による2年間の活動休止を経て脱退表明「別の道を歩みたい」
高校生が選ぶ、今好きなYouTubeチャンネルランキング! 3位 スカイピース、2位 コムドット、1位は?
2021年、最も多く視聴されたYouTubeチャンネル! 2位「まいぜんシスターズ」、1位は?
コレコレ、YouTube Liveの国内最高同接記録保持者に。12日の生配信にはガーシーやヒカルらがゲストで登場

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応