「PayPayフリマ」の新機能が超便利! 複数の本をまとめて出品する時もスムーズに

「PayPayフリマ」に、2つの新機能が追加されました。具体的にどんなものか、解説していきます。

フリマアプリの中でも後発とされる「PayPayフリマ」が、どんどん進化しています。メルカリなど他のフリマアプリにはない仕組みを導入したり、さらに使いやすく仕様を変更したりと、ユーザーにとって使いやすいフリマアプリになってきています。
 

今回は新たに追加された2つの機能について解説していきます。
 

持ち物リストに複数の本を一括で追加可能に

PayPayフリマの新機能「本棚一括持ち物追加機能」(出典:PayPayフリマ)

PayPayフリマにある「持ち物リスト」は、PayPayフリマで買った商品だけではなく、PayPayモールやYahoo!ショッピング、ZOZOTOWNで購入した商品が自動的に追加されます。他の商品に関しても手動で追加が可能です。「持ち物リスト」に追加してある商品は、そのままPayPayフリマで出品できるので、とても便利(商品の写真撮影は必要です)。
 

その「持ち物リスト」に、新たに加わったのが「本棚一括持ち物追加機能」。1冊ずつ出品するのが面倒な本でも、これを使えば複数の本をまとめて出品する時もスムーズです。
 

本棚の写真を撮る

まずは「持ち物リスト」の「本棚を撮る」から、カメラを起動します。 
 

本を選んでいく

候補となる本が表示されるので、選んでいきます。
 

持ち物リストに保存された

その後「持ち物リストに保存する」をタッチすればOKです。撮影推奨冊数は10冊です。
 

受取評価から「普通」がなくなった

受取評価から「普通」がなくなった(出典:PayPayフリマ)

PayPayフリマでは、購入者が商品を受け取った際に「受取評価」をします。以前は「良い」「普通」「悪い」の3つから選んでいたのですが、「普通」がなくなり「良い」「悪い」の2種類の評価となっています。
 

なぜ「普通」がなくなったのかというと、解釈の難しさがあります。「普通」は人によって悪い印象、良い印象と受け止め方が違ってしまい、判断が難しいのです。これによってユーザーが混乱しないように、あえて「普通」をなくすというわけです。ちなみに、メルカリでは既に2種類の評価になっています。
 

PayPayフリマはまだまだ新しいサービスで、発展途上のフリマアプリと言っても良いでしょう。だからこそ、他にない機能を加えるなど工夫もしています。次はどんな機能が出てくるのか楽しみですね。


【おすすめ記事】
「PayPayフリマ」をあえて使う9つの理由! 「メルカリ」「ラクマ」にないマニアックな機能も
PayPayフリマで初出品をするなら今! 送料最大1800円が実質0円&販売手数料無料でお得すぎ
PayPayポイントを稼ぐチャンス! 「夏のPayPay祭」が7月1日から開催決定!
「PayPayフリマ」で上半期に検索されたものは? 食品、人名、アニメの人気ランキングを発表
ヤフオク! とPayPayフリマで「ゆうパケットポスト」が利用可能に! 送料は175円


【関連リンク】
本棚一括持ち物追加機能リリースのお知らせ(PayPayフリマ)
受取評価の仕様変更について(PayPayフリマ)

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望