大東建託は居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 住みここちランキング2022<奈良県版>」を発表しました。

奈良県に住む20歳以上の男女7235人を対象に調査を行った結果、「住みここち(駅)ランキング」1位は3年連続で「学研奈良登美ヶ丘駅」。2位は「近鉄奈良駅」。3位には「萩の台駅」が選ばれました。

このランキングは、奈良県居住者の2019年~2022年の回答を累積して集計。駅徒歩15分以内に居住している回答者が30人以上の駅を対象としています。

近鉄奈良駅からもアクセス可能な観光名所「奈良公園」

 

3位:閑静な住宅街が広がる「萩の台駅」

「萩の台駅」は、王寺駅から生駒駅までを結ぶ近畿日本鉄道生駒線の駅。東側には萩の台住宅地が広がるほか、豊富な街路樹があるため自然を近くに感じることができます。駅前にはカフェやパン屋さん、近隣には近畿大学奈良病院もあります。

 

2位:観光名所が近くにある「近鉄奈良駅」

近畿内の主要駅へのアクセスが良好な「近鉄奈良駅」。大阪難波駅や京都駅へは50分以内で行くことができます。周辺には奈良公園や東大寺、春日大社など有名な観光スポットがあるため、多くの観光客でにぎわいます。

 

1位:大阪への通勤にも便利な「学研奈良登美ヶ丘駅」

2006年に開業した「学研奈良登美ヶ丘駅」。近鉄けいはんな線から大阪メトロ中央線へ直通しており、大阪市内まで1時間弱でアクセスできます。計画的に整備されたベッドタウンで、駅周辺には大型商業施設や公園が充実。また、道路も整備されているため景観も良好なエリアです。


>10位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
奈良県の住みここち(自治体)ランキング!2位「北葛城郡広陵町」、1位は?
奈良県民が選ぶ「住みたい街(駅)」ランキング! 3位「学園前駅」、2位「大和西大寺駅」、1位は?
関西「男性の平均年収が高い府県」 3位 奈良県(430万円)、2位 滋賀県(433万円)、1位は?
滋賀県の住みここち(自治体)ランキング! 2位「守山市」、1位は?

【関連リンク】
プレスリリース