今田美桜、ポップコーンを頬張る姿がかわいすぎると話題に! 「ポップコーンになりたい人生だった」

女優の今田美桜さんは7月2日、自身のInstagramを更新。ポップコーンを頬張る姿を公開し、かわいすぎると反響を呼んでいます。

女優の今田美桜さんは7月2日、自身のInstagramを更新。ポップコーンを頬張る姿を公開し、かわいすぎると反響を呼んでいます。
 

「ポップコーン食べてるとこまでかわいい」


今田さんは、「バズ・ライトイヤー 映画館でぜひお楽しみください」とつづり、ポップコーンを頬張る様子を公開しました。今田さんは7月1日公開の映画『バズ・ライトイヤー』日本語吹き替え版でイジー役を担当しており、公開された写真ではポップコーンと一緒に自身が担当したイジーのぬいぐるみを抱えています。

コメントでは、「ポップコーンがでかいの?それとも美桜の顔が小さいの?」「映画にはポップコーンですよね」「ポップコーンになりたい人生だった」と、大きなポップコーンに注目した声や、「絶対みにいくね!大好き」「映画公開おめでとう」「今日映画見に行きます!」と、公開した映画を楽しみにしている声が集まっています。

ディズニー&ピクサーの最新作、映画『バズ・ライトイヤー』は7月1日より公開。日本語吹替版では、鈴木亮平さん(バズ役)、かまいたち・山内健司さん(ソックス役)、りょうさん(アリーシャ役)などが声優を担当しています。


>次ページ:今田美桜さんの他の投稿をもっと見る


【おすすめ記事】
今田美桜、『悪女(わる)』のおかっぱ姿にファン歓喜! 「かわいすぎてしぬ」「ピースも表情も可愛すぎる」
「同じ人間と思えない」今田美桜、肌着風の姿に絶賛の声 「美しすぎる」「いいね押したりない」
永野芽郁&今田美桜、“すっぴん風”ツーショット公開! 「可愛いが詰まってる」「最高コンビ!!!!」
今田美桜、自宅公開? オフすぎる宅飲み姿に反響「レアすぎるありがとう」「がちかわよ」
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」