町田啓太出演ドラマ人気ランキング! 2位『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』を抑えた1位は?

7月6日から放送開始のテレビドラマ『テッパチ』(フジテレビ系)で、初主演を務める町田啓太さん。町田啓太さん出演の数あるドラマの中から、全国の200人が選んだ、人気ランキングを発表します。※画像出典:テレビ東京公式サイト


2022年に出演映画『チェリまほ THE MOVIE〜30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい〜』『太陽とボレロ』が公開され、7月6日からはテレビドラマ『テッパチ』(フジテレビ系)で初の主演を務めるなど、大活躍中の俳優・町田啓太さん。『テッパチ』で演じるのは、“やけっパチ”な自衛官候補生の国生宙役。短髪姿と肉体ポテンシャル全開の演技は、放送開始前から注目を集めています。
 

「TVマガ」を運営するWonderSpaceは6月29日、「町田啓太」出演の歴代ドラマ人気ランキングを公表。同調査は、全国の10〜50代以上の男女200人を対象に、インターネット上で実施しました。ファンが選んだ町田啓太さん出演の人気ドラマランキングを発表します。
 

第2位:『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』


『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(テレビ東京系)が、第2位にランクイン。町田啓太さんは、黒沢優一役で大ブレイク。国内外で大人気となったドラマは映画化され、2022年4月に公開されました。
 

回答者からは、「原作の漫画のイメージにピッタリでまさに黒沢の実写化そのものだった。原作を大切にしていることや演技が上手いことがよく分かった。全体的にピュアラブな雰囲気なので、原作に忠実で推しが尊いなぁと思ってみていた」「やはりチェリまほです。町田くんが世に名前を広めた作品でもありますが、とにかく町田くん演じる黒沢がまるで漫画から飛び出してきたかのような再現度、男性をすきになってしまって心がダダ漏れしてしまう役でしたが、コミカルとシリアスをかなり演じ分けられていて感動しました。あとはスーツの異様なカッコ良さと暴力的な手足の長さと顔の小ささ、素晴らしいです」など、原作ファンも納得の再現度だったとの声が集まりました。

また、「町田さんを知ったドラマです。町田さんが演じる黒沢は安達を一途に思い続けていて、その想う気持ちをとても丁寧にお芝居をしていて、とても惹かれました」など、このドラマで町田さんのファンになった人も多いようです。
 

第1位:『中学聖日記』


第1位は、2018年10〜12月に放送された『中学聖日記』(TBSテレビ系)でした。町田啓太さんは、中学校教師を演じる有村架純さんの恋人・川合勝太郎役で出演。

回答者からは、「主人公の婚約者の役でしたが、とても優しい物分かりのよい彼氏ですが嫉妬深いところもありました。一生懸命主人公の聖の気持ちを向かせたくて頑張っているところが、見ていて悲しい気持ちにもなり少し怖くなるときもありました。遠距離恋愛の難しさがとてもリアルに描かれていました」など、町田さんの演技を見て、感情移入してしまう人も多かったようです。

さらに、「中学校の教師をしている主人公の末永聖がその中学校の生徒の黒岩晶と恋に落ちてしまう物語です。聖の恋人役を演じた町田さんの演技が切なさをだしていて素晴らしかったです」「聖ちゃんの彼氏だったのに、中学生の生徒に彼女を取られてしまう切なさやモヤモヤなどみていて彼の気持ちからするととても切ないドラマでした」などのコメントも寄せられました。


>3位にランクインした作品を見る


※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
2022年夏ドラマ期待度ランキング! 2位は『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』、1位は?
もう一度見たい「フジテレビの月9ドラマ」ランキング! 『コード・ブルー』を抑えた1位は?
男子高校生が選ぶ「なりたい顔」ランキング2022! 3位 新田真剣佑、2位 吉沢亮、1位は?
女子高校生が選ぶ「なりたい顔」ランキング2022! 3位 新垣結衣、2位 浜辺美波、1位は?

【関連リンク】
TVマガ
プレスリリース
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは