「ガンダムファクトリーヨコハマ」が7月16日に再オープン! 横浜ベイエリアを巡るスタンプラリーのゴールにも

メンテナンスで休業中の「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA(ガンダムファクトリーヨコハマ、GFY)」が7月16日に再オープン! 特製うちわの配布をはじめ、GFY ならではの各種イベントを用意し、来場したことのある方も、まだ来場したことのない方も楽しめるようパワーアップします。

GUNDAM FACTORY YOKOHAMA「動くガンダム」演出の様子(2022年2月19日撮影)
GUNDAM FACTORY YOKOHAMA「動くガンダム」演出の様子(2022年2月19日撮影)

メンテナンスのため2022年5月9日~7月15日まで休業中の「GUNDAM FACTORY YOKOHAMAガンダムファクトリーヨコハマ、GFY)」が7月16日に再オープン! 特製うちわの配布をはじめ、GFYならではの各種イベントを用意し、来場したことのある方も、まだ来場したことのない方も楽しめるようパワーアップします(画像はすべて提供)。
 

再オープン記念特製うちわプレゼント

7月16日の再オープンを記念し、来場者には特製うちわがプレゼントされます。このほか、夏のGFYをさらに盛り上げるサマーフェアなども企画中。詳細は後日公式サイト等で発表されますので、お楽しみに。※特製うちわはなくなり次第終了
 

“動くガンダム”特別演出「RX-78F00HMT(ハイマット)」継続

特別演出「F00 /AI Awakening!」
特別演出「F00 /AI Awakening!」

GFYでは「横浜で発掘されたパーツを組み合わせて起動実験をおこなっている」というコンセプトのもと、動くガンダムの演出を実施しています。2022年1月から実施していた特別演出「F00 /AI Awakening!」がアニメーション『機動戦士ガンダム』とのつながりを感じられるような内容となっており、好評を得ているとのこと。
 

その声に応え、通常の起動実験演出に加えて、特別演出を引き続き実施。この特別演出では、“動くガンダム”の高機動化と武装強化をコンセプトに再構築した機体「RX-78F00HMT」の実験中のエピソードを描いています。
 

HMT(ハイマット)は、HIGH MOBILTY TYPE(高機動型)の略称で、簡易装着式の増加装甲、補助バーニア、さらに武装を追加することで性能向上が図られているという設定です。

HMT仕様のガンプラの新商品「1/144 RX-78F00 HMT ガンダム高機動型」(税込2530円)
HMT仕様のガンプラの新商品「1/144 RX-78F00 HMT ガンダム高機動型」(税込2530円)

動く仕組みを楽しみながら学べる「ACADEMY」では、HMT設定の展示をするほか、HMT仕様のガンプラの新商品「1/144 RX-78F00 HMT ガンダム高機動型」(税込2530円)も販売。※18mの動くガンダムにHMT武装はつきません
 

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』の前日譚「PROLOGUE」を上映

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』ティザービジュアル第二弾 (C)創通・サンライズ・MBS
『機動戦士ガンダム 水星の魔女』ティザービジュアル第二弾 (C)創通・サンライズ・MBS

TVアニメーション最新作『機動戦士ガンダム 水星の魔女』(2022年10月より放送開始予定)。同作の前日譚「PROLOGUE」をGFY カンファレンスルームにて上映(無料)します。上映スケジュールは後日公式サイト等にて発表されますのでチェックしてください。
 

世界のガンダム立像全3体とリアルタイムでリンク

「GUNDAM NEXT FUTURE LINK THE UNIVERSE」イメージ
「GUNDAM NEXT FUTURE LINK THE UNIVERSE」イメージ

7月14、15日には、世界のガンダム立像全3体と、横浜の「動くガンダム」がリアルタイムでリンクする実物大ガンダム史上初のイベント「GUNDAM NEXT FUTURE LINK THE UNIVERSE(リンク・ザ・ユニバース)」を開催。
 

横浜の「動くガンダム」、台場の「実物大ユニコーンガンダム立像」、中国・上海の「実物大フリーダムガンダム立像」、福岡の「実物大νニューガンダム立像」をガンダム作品のBGMやレーザー演出で同時連動させる初の試みで、スケール感のある新演出が楽しめます。
 

詳細は後日「GUNDAM NEXT FUTURE」公式サイトにて発表。
 

横浜ベイエリアを巡るスタンプラリーのゴールに

スタンプラリーマップ
スタンプラリーマップ

7月16~31日の期間、横浜ベイエリアで行われる「GUNDAM NEXT FUTURE -YOKOHAMA BASE-」の5会場を巡るスタンプラリーを開催。

「ガンプラトライアルキットRX-78-2 ガンダム」と「GUNDAM NEXT FUTURE」オリジナルマーキングシール
「ガンプラトライアルキットRX-78-2 ガンダム」と「GUNDAM NEXT FUTURE」オリジナルマーキングシール

GFYはゴールに設定されており、スタンプラリー達成の賞品として全高約100mmの「ガンプラトライアルキットRX-78-2 ガンダム」と、キットに使用できる「GUNDAM NEXT FUTURE」オリジナルマーキングシールをプレゼントします。
 

開催期間:7月16~31日※開催時間は各会場の営業時間に準じます
【スタンプ設置場所】
1. みなとみらい線 みなとみらい駅 みらいチューブ(B3階 改札外コンコース)
2. 横浜ランドマークタワー ランドマークプラザ 1階 サカタのタネ ガーデンスクエア
3. 横浜ランドマークタワー ランドマークプラザ 1階 フェスティバルスクエア
4. 横浜ランドマークタワー3階 69階展望フロア「スカイガーデン」入口
5. みなとみらい線 元町・中華街駅 中華街方面改札付近(改札外)
ゴール:「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」チケットカウンター

※賞品の受け取りはGUNDAM FACTORY YOKOHAMA の営業時間内になります
※「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」営業時間(7月)平日10:00~20:00 (19:00最終入場)/土日祝 10:00~20:00 (19:00最終入場)
 

「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」最新の営業時間、チケットの購入方法などについては、下記公式サイトでご確認を。

・URL:https://gundam-factory.net/

(C) 創通・サンライズ

【おすすめ記事】

横浜ランドマークタワーに「ガンダム・エアリアル」が出現! 7月16日から横浜でガンダムイベント続々と
横浜の「動く実物大ガンダム」が2022年元日から新演出に! どんな風に変わる?
横浜で「動く実物大ガンダム」起動!“ガンダム目線”が体感できるスポットも【現地レポ】
ガンダム新立像が福岡に! 2022年新作アニメや教育分野でのプロジェクトも発表
横浜「動く実物大ガンダム」展示期間が1年間延長に! 「こいつ、まだ動くぞ!」
横浜・みなとみらいが「ガンダム」に染まる!「GUNDAM PORT YOKOHAMA」を巡ってみた【現地レポ】

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も