にじさんじ「壱百満天原サロメ」、チャンネル開設から2週間で登録者数100万人突破! お嬢さま口調で人気急上昇

VTuberグループの「にじさんじ」へ5月21日に新規加入した「壱百満天原サロメ」(以下、サロメ)が6月7日、チャンネル開設から14日という異例の速さで登録者数100万人を突破しました。これは、海外勢を含めたVTberの中でも史上最速での達成。今、注目のVTberです。

VTuberグループの「にじさんじ」へ5月21日に新規加入した「壱百満天原サロメ」が6月7日、チャンネル開設から14日という異例の速さで登録者数100万人を突破しました。これは、海外勢を含めたVTberの中でも史上最速での達成。今、注目のVTberです。
 

「やべーやつですわ~~~」


5月24日に初回放送されたサロメのYouTubeライブ、まず放送開始前の「coming soon」と書かれた待機画面を見て思わず噴き出した人は、1人や2人じゃないはずです。なんとそこにはサロメのビジュアルと、にじさんじを運営するANYCOLORの代表取締役CEO・田角陸さんがくるくると回っているではないですか! 配信前からこのぶっ飛び様、もちろん期待が高まります。
 

いざ配信が開始されると、「ですわ~!」「ますわ~!」とお嬢さま口調のハイトーンボイスで、緩急ある話し口調に思わず引き込まれます。初回放送ということもあり、趣味や黒塗りされた住民票・履歴書などを公開。さらに事前質問の回答などが展開されました。アーカイブで公開された初回放送の動画再生回数は348万再生を突破、いいねは15万(6月8日時点)と、大好評です。
 

壱百満天原サロメ(出典:プレスリリース)

コメント欄では「納得の逸材」「何かもう、めちゃくちゃに好きですわ」「喋りも上手いしとにかくキャラが立ちすぎ」と振り切ったキャラクターが功を奏したようです。「応援したくなりましたわ」「何かもう、めちゃくちゃに好きですわ」「もう最高百満点ですわ~!!」と、“サロメ節”にハマる人が続出しています。
 

6月4日配信で起きたハプニングに、スパチャ殺到!


6月4日には、ゲーム配信中に冷凍庫が開きっぱなしで突然、異音がするというハプニングに見舞われました。慌てふためきゲームを中断しつつも「えーっ! どうしましょう」「ちょっと確認してきてよろしくて?」「何が腐ってるか確認させてくださいまし!」と、お嬢さま口調を忘れないプロっぷりを見せました。これに対し、リスナーからは「ダメになった食料費用に」と、スパチャが殺到。
 

あまりに相次ぐ“スパチャの嵐”にサロメもびっくり。「もう皆さまお止めになって!」「冷凍庫買う値段ですわよ!」と、スパチャを止めて! という事態に。お嬢さま口調と相反する庶民的な部分も、サロメの魅力といえそうです。
 

キャラクターはもちろん、トーク力も抜群でVTuber界の伝説になるかもしれない1人です。「Vtuber界も落ち着いてきたなと思ってら、そんなことなかったわ」と言われるサロメ、今後、どんな暴れっぷりを見せてくれるのか、楽しみです。
 


>次ページ:「やべ~やつ」 壱百満天原サロメの配信動画を見る
 


【おすすめ記事】
「世界スパチャランキング2021」TOP9まで日本人VTuberが独占! 1位が1年間で稼いだ金額は?
まふまふ、沈黙を破り声明文を公開。潤羽るしあとの今後について「今後関わることはやめましょう」
【YouTube公式】2021年国内YouTube年間ランキング発表! 今年最も話題となった動画やクリエイターは?
YouTubeが新しい収益機能「Super Thanks」を公開! 通常の動画でも利用可能で支援額は2〜50ドルの4種類
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化