2022年4月クールのドラマ『インビジブル』(TBS系)での好演が評判の柴咲コウさん。実力派女優として高い評価を受けているほか、歌手、実業家とマルチな才能を発揮しています。
 

All About編集部は5月12~26日、全国500人を対象に「柴咲コウさん出演で好きな映画」に関するアンケートを実施。その結果をランキング形式で紹介します。
 

3位『世界の中心で、愛を叫ぶ』(2004年)

『世界の中心で、愛を叫ぶ』(出典:Amazon


3位に選ばれたのは、片山恭一さんのベストセラー小説を原作にした映画『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年)でした。白血病を患ったヒロイン・亜紀(長澤まさみさん)とその恋人・朔太郎(森山未來さん)の、美しく切ないラブストーリー。同作では、成長し大人になった朔太郎(大沢たかおさん)を主人公に、過去の甘く淡い恋について描かれています。柴咲コウさんは、大人になった朔太郎の婚約者・律子役を演じています。
 

回答理由では、「朔太郎の大人になってからの恋人を演じていて、出演シーンは決して多いとは言えなかったが、印象に残る芝居をしていました」「演技が自然で感動した」などの声が聞かれました。
 

2位『黄泉がえり』(2003年)

『黄泉がえり』(出典:Amazon


2位には、梶尾真治さんの同名小説が原作の映画『黄泉がえり』(2003年)がランクイン。草なぎ剛さん、竹内結子さんが主演を務めた同作品は、死んだはずの人間が再び姿を現すという「よみがえり」をテーマに、愛する人の死と残された者の思いにスポットをあてたラブ・ファンタジーです。柴咲コウさんは歌手・RUI役で出演。柴咲さんがRUI名義で歌った劇中歌・主題歌『月のしずく』は大ヒットを記録しました。
 

「柴咲コウの歌唱シーンが印象的」「脚本も好きだったし。歌手RUIとして彼女が歌う歌が好きだったから」などの意見が聞かれました。
 

1位『容疑者Xの献身』(2008年)

『容疑者Xの献身』(出典:Amazon


1位に選ばれたのは、『容疑者Xの献身』(2008年)でした! 福山雅治さんが主演を務め大ヒットを記録したテレビドラマ『ガリレオ』シリーズ(フジテレビ系)の映画化第1弾です。東野圭吾さん原作の「探偵ガリレオ」シリーズの同名小説を、ドラマ版『ガリレオ』のスタッフ・キャストで映画化された本作品。ある悲しい殺人をめぐって探偵ガリレオこと湯川学(福山雅治さん)と天才数学者・石神(堤真一さん)が頭脳戦を展開します。
 

柴咲コウさんはドラマ同様、女性刑事・内海薫役で出演。柴咲コウさんと福山雅治さんとの音楽ユニット「KOH+」が主題歌『最愛』を担当し、話題となりました。
 

回答者からは「ガリレオシリーズが好きで、この映画も見に行きました」「ドラマシリーズを観ていたこともあり、映画でも湯川教授と共に事件の真相にたどり着くストーリーがとても良かったです」などの声が聞かれました。


※回答者のコメントは原文ママです


>15位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
柴咲コウ、金髪“イケメン”姿を披露! 「めっちゃボーイッシュ」「男前だね~」
「柴咲コウに共演してほしい芸能人」3選! 「妻夫木聡」「長澤まさみ」あの人も?
「柴咲コウ」出演の好きなドラマランキング! 3位『ガリレオ』、2位『オレンジデイズ』、1位は?
「柴咲コウ」がはまり役だったと思うドラマランキング! 2位『オレンジデイズ』、1位は?