山本舞香、ミニスカコーデで抜群の美スタイルを披露! 「色気ある美脚だこと」「脇も綺麗」

女優の山本舞香さんが、6月2日に自身のInstagramを更新。素肌の美しさが感じられる、色っぽい姿を公開しました。

女優の山本舞香さんが、6月2日に自身のInstagramを更新。素肌の美しさが感じられる色っぽい姿を公開し、反響を呼んでいます。
 

「天使が舞い降りてきた!」


山本さんはキッチンで撮影された3枚の写真を投稿。白のキャミソールにミニスカートを合わせたコーディネートで、大胆に素肌が露出しています。思わず引き込まれてしまいそうな、色っぽい魅力が感じられますね。
 

この投稿にファンからは「色気がましましだねぇ」「めちゃ色っぽい」「天使が舞い降りてきた!」「色気ある美脚だこと」「脇も綺麗」「美顔」などのコメントが寄せられています。
 

山本さんは2011年に三井のリハウスのオーディションに合格し、第14代目リハウスガールとして芸能界入りしました。同年にはファッション誌『nicola(二コラ)』の専属モデルとなり、テレビドラマ『それでも、生きてゆく』(フジテレビ系)で女優デビュー。現在に至るまで、幅広いジャンルで活躍しています。


>山本さんの投稿をもっと見る


【おすすめ記事】
山本舞香、“ニキビだらけ”の制服ショット! 「凄くリアルに再現されてますね」「やっぱり、美人は美人だ!」
山本舞香、肩&腹出しのラフコーデでモデルショット披露! 「美しい&セクシー」「美人すぎます」
山本舞香、イケメン父と写る幼少期ショットを公開! 「チビ舞香ちゃん可愛すぎ」「めちゃ良い父親」
「色気がやばい」山本舞香、美ウエストあらわな挑発的ポーズに「女豹」の声

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化