高校時代、テスト勉強に最も時間をかけた科目ランキング! 3位「日本史」を抑えたTOP2は?

全国の10~60代500人を対象に実施した「高校時代のテスト勉強」についてのアンケート調査結果から、「高校時代、テスト勉強に最も時間をかけた科目ランキング」を発表! 3位は「日本史」、ではTOP2は?


中間や期末、実力テストに受験まで、高校生は1年を通して「テスト勉強」に追われています。All About編集部では、全国の10~60代の男女500人を対象に「高校時代のテスト勉強」についての独自アンケート調査を実施しました(調査期間:2022年5月12~15日)。今回は、その中から「高校時代、テスト勉強に最も時間をかけた科目ランキング」を発表します!
 

第3位:日本史

「暗記科目で範囲も広めだったので時間がかかりました(18歳男性)」「日本史のテストの勉強は、どうしても人名や物事の暗記が中心になってくるため、教科書やノートを読み返すために時間を割く必要がありました(40歳男性)」など、覚えることが多いため時間がかかった、との声が多かった「日本史」が3位。

「教科書何周かしないと覚えられなかったから(22歳女性)」「興味が湧かず苦手だったので、覚えるために時間をかけないといけませんでした(41歳女性)」「深掘りしていかないと頭に入らなかったから(23歳男性)」など、暗記が苦手な人にとっては大変な労力を要する科目の1つのようです。

一方、「暗記が得意なので、勉強したぶん結果に出るのが面白かったからです(24歳女性)」「とにかく好きな教科だったので、学年でもトップを目指すために勉強してた記憶があります(45歳男性)」「暗記科目であることと、最も学年1位を狙える可能性がある教科だったからです(38歳女性)」など、暗記が得意な人が「トップを狙える教科」として時間をかけたというコメントも多く寄せられました。
 

第2位:英語

2位の「英語」には、「英単語や文法を覚えることが大変でひたすらノートに書いて覚えていました(44歳女性)」「英語のスペルと、その意味の、両方を勉強する必要があった為(38歳未回答)」「長文問題は英文を読むだけでも時間がかかって、単語を調べることにもかなり時間を割いていたからです(38歳女性)」など、リスニングやリーディングなど、学習分野が広かったとの声が寄せられました。

また、「行きたい大学のセンター試験の傾斜配点が高かったから(23歳女性)」「母校は英語教育に非常に力を入れていて、どの教科よりも、英語の成績の良さが最も重要視されていたから(43歳女性)」「ひょっとしたら英語はこの先もきっと役に立つかもしれないと、多少面倒でも未来の励みに繋がっていたので頑張れました(33歳女性)」など、英語能力の将来性を見据えて時間を割いたという人も。

さらに、「英語が自分の得意教科で、その他はあまりできず勉強意欲もなかったので、英語だけは伸ばそうと思いたくさん勉強しました(24歳男性)」「とにかく英語は興味があり、留学をしたかったので頑張りました(39歳女性)」「海外(英語圏)の映画が好きで原文で理解できるようになりたかったから(30歳女性)」「高校で一番伸びしろがあった教科だったので、行けるところまで全力で頑張りたいと思ったからです(25歳女性)」など、英語が得意な人にとっては、勉強を続けるモチベーションを維持できた教科だったようです。
 

第1位:数学

1位は「数学」でした。回答者からは、「方式を理解しひたすら問題を解けば確実に点数が上がるから(34歳女性)」「数学が好きだったことと、数学は勉強すればするほど解き方のパターンを自分の中に蓄えることができ得点につながると感じていたから(26歳女性)」「公式暗記、繰り返し練習、解ければ楽しい(49歳男性)」「暗記では解決をできないので、問題を解く、トレーニングを繰り返し行いました(35歳男性)」 など、“勉強すれば得点につながる”ことを実感していた、というコメントが集まりました。

また、「入試でどこを受験するにしても数学は必須だったから。また、数学が得意になれば物理や化学など他の理系科目にも生きてくるという先生からのアドバイスの影響もあった(21歳女性)」「数学は、物理や化学などの他教科の計算問題の基礎でもあるから(23歳未回答)」など、他の理系科目にも影響するからという声も。

一方、「分からなさすぎて時間をかけざるをえなかった(34歳女性)」「公式を覚えた後、練習問題を解くのに時間がかかりました。学習塾に通っていたのですが、質問をしないと理解が出来ない問題が多かったので質問にも時間を割きました(33歳女性)」「苦手だったので、時間をかけたというか時間がかかりました(47歳女性)」など、数学が苦手な人にとっては、難しくて結果的に時間がかかってしまった、との声が寄せられました。


>12位までの全ランキング結果を見る


※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
高校時代、テスト勉強に最も“時間をかけなかった”科目ランキング! 「保健体育」を抑えた主要5教科のTOP2は?
クラスメイトの「全然勉強してない」に裏切られたことある? だまされたと感じるのは何点から!? 【500人調査】
「回答用紙によだれ」「名前を書き忘れて0点」 500人に聞いた、高校生時代のテスト失敗談【黒歴史】
「ディズニー映画を見ながら」「歴史は“歌”を作る」500人に聞いた“驚き”の学生時代のテスト勉強方法
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    佐久間大介“怪演”の映画『マッチング』が描く恐怖とは。同日公開ミステリー・サスペンス映画3作の魅力

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」