全国のローソンで無印良品アイテムを販売
全国のローソン店舗に「無印良品」の商品が並ぶ

良品計画は、全国のローソン店舗に「無印良品」を本格導入すると発表しました。関東甲信越地区のローソン店舗では5月2日から無印良品の商品を販売しており、今後半年間で約5000店まで展開、その後2023年中をめどに全国に拡大していく予定です。
 

レトルトカレーやバウムなど、おなじみの商品も販売

今後ローソンで購入できるようになるのは、靴下(230円)、化粧水(携帯用250円~)、レトルトカレー(250円~)、文具(ノート70円~)、菓子(バウム150円)など約200商品(価格はすべて税込)。ラインナップは店舗の立地や利用客の要望に合わせて、拡充を協議していくとのことです。

全国のローソンで無印良品アイテムを販売
無印良品の日用品が全国のローソンで購入可能に

同社は2020年6月から東京、千葉、埼玉のローソン約110店舗に無印良品を試験的に導入しており、今回の取り組みはそれを全国規模に拡大していくもの。また、今後はPB(プライベートブランド)商品の共同開発なども行っていくということです。
 

無印良品といえば、2019年までファミリーマートに商品を供給していたことも記憶に新しいところ。ネット上では「またコンビニで気軽に買えるのが便利でうれしい」といったコメントのほか、「ローソンで無印というのは不思議な気分」などの声も上がっています。


【おすすめ記事】
無印良品の新しい「ナン」はすぐに食べられておいしい! おすすめアレンジレシピ3選
ローソンストア100が「昭和レトロフェア」を開催中! 懐かしい味が勢ぞろい
セブン「レジ袋風エコバッグ」が予約可能に! 想像以上に入るし、丁寧な作りにびっくり!
カルディの新デザイン「水出しドリンクボトル」はお値段以上に満足度が高い!
「IKEA(イケア)」のエコバッグはあの"青い袋”だけじゃない! コスパ最強のおすすめ7選


【関連リンク】
プレスリリース