「お胸すごっ」ともさかりえ、穴が開いたトップスで40代に見えない“美谷間”あらわ!「目が釘付け」

女優のともさかりえさんが4月25日、自身のInstagramを更新。出演した舞台『命、ギガ長スW(ダブル)』のオフショット画像を公開。胸の谷間があらわになった写真や、老婆に扮(ふん)した写真など3枚が披露され、ファンからは「振り幅がすごい」と話題を呼んでいます。

女優のともさかりえさんが4月25日、自身のInstagramを更新。出演した舞台『命、ギガ長スW(ダブル)』のオフショット画像を3枚を公開しました。
 

「このまま吸い込まれたい…」


ともさかさんは投稿で、「「命、ギガ長スW」全公演終了しました!!!」と舞台の公演終了を報告。続けて、「2枚目は「胸にケツみたいな穴」があいたアサダ。衣装のチカラは絶大だった。」「入れ歯とアイライナーで描いたシワでババアになり、ど変態な衣装で女子大生になり…の日々も終了です。面白い戯曲との出会いは役者にとって何よりの幸福。そして面白い演出を沢山つけてもらい、新しい自分に出会える幸福。ありがたき日々でした。」と、投稿を締めくくりました。
 

ともさかさんは舞台で女子大生と老婆を演じ、写真の2枚目は女子大生。3枚目に老婆の格好で、宮藤官九郎さんら出演者たちと撮影した写真を公開しました。2枚目の写真は、胸元に大きな穴が開いたトップスで、胸の谷間があらわになって、とても40代には見えないセクシーなともさかさんの姿です。
 

ファンからは、「目が釘付けになってスクロールし返しちゃった」「このまま吸い込まれたい…」「お胸すごっ」と、ともさかさんの美乳に言及する声や、谷間が“お尻”に見えるからか、「胸のおしり」という声も寄せられています。また、女子大生と老婆を演じ分けたともさかさんに、「おばあちゃんにも女子大生にもなれるともさかさん凄かった」「振り幅がすごい」と、その演技力を称賛する声や、女優の西尾まりさんからは「ゆっくり休んで」と温かいコメントも寄せられました。
 

ともさかさんが出演した舞台『命、ギガ長スW(ダブル)』は、俳優や作家、演出家としてマルチに活躍する松尾スズキさんが立ち上げた、東京成人演劇部の旗揚げ公演として2019年に初演。今回のvol.2ではギガ組(宮藤官九郎・安藤玉恵)と、長ス組(三宅弘城・ともさかりえ)の2組に別れて上演されました。
 


>次ページ:ともさかさんの日常投稿をもっと見る!
 


【おすすめ記事】
ともさかりえ、冬のミニスカコーデを披露「スタイル良すぎ」「ほっそ」
『パパはニュースキャスター』“3人娘”が勢ぞろい! 「愛さんトリオ久しぶりに見れて嬉しいです!」
『金田一少年の事件簿』ヒロインで一番はまり役だと思った女優ランキング! 2位「川口春奈」、1位は?
吉瀬美智子、ワンピース姿で美しい背中を披露! 「爽やか美魔女過ぎです!」「ほんとに綺麗すぎます」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    佐久間大介“怪演”の映画『マッチング』が描く恐怖とは。同日公開ミステリー・サスペンス映画3作の魅力

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」