「刑事ドラマの“帝王”だと思う男性俳優」ランキング! 3位「舘ひろし」、2位「船越英一郎」、1位は?

All About編集部は4月5~11日、全国312人を対象に「刑事ドラマの“帝王”だと思う男性俳優」を調査。1位に選ばれたのは?

派手なアクションや事件解決までの過程など、見どころ満載の刑事ドラマ。今が旬の若手俳優から、渋さが自慢の大人の俳優まで、これまで多くの名俳優が個性的な刑事役を演じ、ヒット作を生み出してきました。
 

All About編集部は4月5~11日、全国312人を対象に「刑事ドラマの“帝王”だと思う男性俳優」に関するアンケート調査を実施。その中から、ランキング上位作品を紹介します。
 

3位:舘ひろし

『西部警察』(出典:Amazon


3位には、『西部警察』(テレビ朝日系)の鳩村英次役や、『あぶない刑事』(日本テレビ系)の鷹山敏樹役など、ダンディな刑事役でおなじみの舘ひろしさんがランクイン。舘さんといえば、『西部警察』で見せた、バイクにまたがり両手で銃を撃つ姿が印象的。その後の『あぶない刑事』でも、派手なバイクアクションが定番となり、今も伝説として多くのファンに語られています。同作で共演した柴田恭平さんとのやりとりは印象的で、多くの名シーンを生み出しました。
 

回答では「帝王にふさわしいキャリアを持つ俳優さんであぶない刑事シリーズは日本の刑事ドラマの礎のような物だと思います」「危ない刑事のイメージです。子供頃見ていましたが、とてもかっこいいイメージがのこっています。もちろん今でも刑事の役はピッタリだと思います」「あぶない刑事のコンビネーションが最高だった」などの声が聞かれました。
 

2位:船越英一郎

『その男、副署長』(出典:Amazon


2位に選ばれたのは、数え切れないほどのドラマで刑事役を演じてきた、船越英一郎さん。『2時間ドラマの帝王』とも呼ばれ、多くのミステリー作品などに出演している船越さんですが、中でも山村美紗さん原作の『狩矢警部シリーズ』では、甘いもの、特に和菓子に目がない狩矢警部警部を熱演。『その男、副署長』では46歳にして連続ドラマ主演を果たし、副所長でありながら足と人情で事件を解決する池永清美を演じました。
 

「刑事ドラマの帝王といったら船越さんしか思い付きません。サスペンス界のレジェンドだと思います。険しい崖がよく似合う」「なんだかんだ刑事ドラマはこの人がたくさん出演しているイメージ」「2時間のサスペンスドラマといったら、船越さんをおいて他の人はいないと思う」などの回答が寄せられました。
 

1位:水谷豊

『相棒』(出典:Amazon


1位に選ばれたのは、『相棒』(テレビ朝日系)での杉下右京がはまり役、名俳優・水谷豊さんでした! 『相棒』と同じく刑事役として評判が高かったのは、『刑事貴族』(日本テレビ系)での本城慎太郎役。『相棒』の”原型”というファンも多いのだとか。ユーモアあふれる型破りなキャラで、それまでの刑事役の概念をくつがえすものとなりました。『相棒』『刑事貴族』と、個性的な役をやらせたら右に出るものなし! な水谷さんならではの刑事となっています。
 

挙げた理由に「相棒シリーズで長年刑事を演じていて、刑事役の俳優さんとして真っ先に頭に浮かんだため」「帝王ならこの人水谷豊、相棒の右京さん」「相棒をここまで社会的ドラマにしたことの功績はすごいと思う」などの意見が聞かれました。

 

>10位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
「名作だと思う刑事ドラマ」ランキング! 3位『踊る大捜査線』、2位『古畑任三郎』、1位は?
「刑事ドラマの好きな男性俳優」ランキング! 3位「綾野剛」、2位「田村正和」、1位は?
「刑事ドラマの“女王”だと思う女優」ランキング! 3位「篠原涼子」、2位「沢口靖子」、1位は?
「刑事ドラマの好きな女優」ランキング! 3位「竹内結子」、2位「篠原涼子」、1位は?


 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    スパイ映画は『007』だけじゃない。荒唐無稽?それともリアル?魅力にあふれたスパイ映画6作を選出

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】