森高千里、53歳誕生日にミニスカ姿で圧巻の美脚披露! 「衰え知らないプロポーション」

歌手の森高千里さんが、4月16日と17日に自身のInstagramを更新。4月11日に53歳の誕生日を迎え、ライブで披露したミニスカ姿を公開し、話題になっています。

歌手の森高千里さんが、4月16日と17日に自身のInstagramを更新。53歳の誕生日を迎えた直後のミニスカ姿を公開し、話題になっています。
 

「美魔女だね、もしくは妖精さんかな」


森高さんは4月11日に53歳の誕生日を迎えたばかり。16日の投稿では同日に開催された京都府にある文化パルク城陽のプラムホールでのライブの様子と、京都のグルメを堪能する様子を公開しました。

「たくさんの誕生日祝いのメッセージありがとうございました!」「全部見ましたよ」「本番前にツアースタッフにもお祝いしてもらって幸せな1日でした」とつづり、ステージ上でスタッフに祝われている様子などを公開しました。
 


翌17日には和歌山県民文化会館でのライブの様子を公開。「今日は久しぶりに街歩きをしました」「和歌山マリーナシティ、海沿いでヨーロッパの街並みや黒潮市場、ヤシの木があり、南国気分を味わってきました」と和歌山の街を堪能する様子を明かしました。

どちらの投稿でもライブ衣装で衰え知らずの美脚があらわになったミニスカート姿を披露。ファンからは「段々と可愛いさが増していく」「未だにミニスカ似合うなんて」「衰え知らないプロポーション」「若い子に勝ってる」など驚きと称賛の声が多く寄せられました。

森高さんは今年でデビューから35周年を迎え、その変わらない美しさと抜群のスタイルが美魔女として知られています。いまだに全国ツアーを続けるなど現役バリバリの活躍に注目が集まっています。


>次ページ:森高千里さんの他の投稿を見る
 


【おすすめ記事】
工藤静香、「今年80歳!?」衝撃的に若い母親との2ショット! 「美しい親子を見れてとても幸せです」
浜崎あゆみ、別人級ショットにファン騒然?! 「あゆに見えない」「顔変わりすぎ」
松井珠理奈、別人級に激変!? たった1年で「美人になった」比較写真が話題に
華原朋美、顔面別人級の“激盛れ”プリクラを投稿! 加工ショットにファンも「朋ちゃんどれ?」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」