ゆきぽよ、ルーズソックス×制服姿の平成ギャルショットに「世界一かわいい」「平成ギャルしか勝たん」の声

モデルでタレントのゆきぽよ(木村有希)さんが4月10日、自身のInstagramを更新。平成のJKギャルとして女子高生の制服姿にルーズソックスを履いた姿を連続投稿で公開しました。ファンからは「激カワー」と称賛の声が寄せられています。

モデルでタレントのゆきぽよ(木村有希)さんが4月10日、自身のInstagramを更新。平成ギャル姿を3連続投稿で公開し、話題を呼んでいます。
 

「平成JKただいまぁ」


ゆきぽよさんは最初の投稿で、「平成JKただいまぁ デジカメ無加工に命をかけた1日 やっぱぎゃるってちょー可愛い」とつづり、カメラに向かってキックをするポーズやモデルの華さんと自撮りをする様子、変顔など10枚の写真を投稿。公開された写真は、無加工であることも明かしました。
 

この“平成JKギャル”姿に、「2人とも可愛すぎる」「世界一かわいいぎゃる」「激カワー」「最高の2人」と、ゆきぽよさんと華さんを絶賛するコメントが相次いで寄せられています。
 

「平成ギャルも忘れないで」


2つ目の投稿では、当時はやったデジカメを手にした写真や、キティちゃんの健康サンダルを映した足元の写真など、5枚を公開。ゆきぽよさんは投稿で、「令和ギャルもいいけど平成ギャルも覚えていてね忘れないでね文化だよ」つづりました。
 


最後の投稿では、東京ディズニーリゾート園内で販売されている、大流行中の“リトルグリーンマン”やアイスを片手に食べ歩きを満喫する3枚の写真を公開。今回投稿された3本は、いずれも東京ディズニーリゾートで撮影されたようで、どの写真からも目いっぱい“ギャル”としてディズニー時間を満喫した様子がうかがえます。
 

これらの投稿には、「平成ギャル世代にゎ堪らんやつ」「平成ギャル最高」「平成ギャルの誇り」と、ギャルを続けるゆきぽよさんへ向けたコメントが多く寄せられました。
 

ゆきぽよさんは、2012年にカルチャー雑誌『egg』で読者モデルとしてデビュー。その後、2017年にAmazon Primeで配信された恋愛リアリティ番組『バチェラー・ジャパン』に登場し、人気に火がつきました。現在は、タレントやモデルとして芸能界で活躍しています。
 

>次ページ:ゆきぽよさんの日常投稿をもっと見る!
 

【おすすめ記事】
ゆきぽよ、ポニーテール×生脚コーデ披露! 「ホントに脚が綺麗ですね~!!」「やっぱりめっちゃ可愛い」
ゆきぽよ、ウエスト&絶対領域あらわなギャルショットに「いい女」「世界救えそう」の声
ゆきぽよ、胸元開いたセクシーサンタコスでダンス披露「ギャル界の最上級」「ずっと見てられる」
ゆきぽよ、本間華とデコルテ見せ“ぎゃるサンタ”姿を披露!「美人サンタさん」「ギャルしか勝たん」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    「彼氏と結婚したい!」25歳女性、「結婚なんかしなくていい」と言う気難しい父親の悩み相談

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    性加害疑惑・伊東純也選手のプーマ広告が復活 「告発女性を逆に訴える」という対応はアリだったのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ