卒業後も記憶に刻まれる「校歌」。ふいに口ずさみたくなることもありますよね。そんな思い出いっぱいの校歌を有名アーティストに作詞・作曲してもらうなら、誰を選びますか? 「Simeji」が調査した「校歌の作詞・作曲を依頼したいアーティストTOP3」をランキングで紹介します。
 

第3位:Ado


3位は、19歳とは思えない歌唱力の高さとテクニックの持ち主の「Ado」でした。ミュージックビデオは、イラストを使っているため、その正体は不明。心の叫びともいえる歌詞がZ世代の心をつかんでいるようですね。

回答者からは、「私たちが感じていることをしっかり言葉にしてくれそう」「かっこいい音楽と特徴的な歌声があるから、盛り上がりそう!」との声が寄せられました。学生の思いを表現した格好いい校歌が出来上がりそうですね。
 

第2位:YOASOBI


男女2人組の音楽ユニット「YOASOBI」が2位にランクイン。代表曲である『夜に駆ける』は、TikTokで人気に火がつき、ストリーミング累計再生回数は7億回を突破する大ヒット。小説を基にした楽曲を作っていることから、学校の雰囲気に合った校歌もしっかり作ってくれそうです。

回答者からは、「綺麗な歌詞になって、歌いたくなりそう!」「流行りの感じだけど、親しみやすい音楽を作ってくれそう」など、親しみやすい校歌になりそうという期待の声が上がりました。
 

第1位:あいみょん


校歌の歌詞・作曲を依頼したいアーティストの1位は、「あいみょん」となりました。数々のヒット曲を打ち出すシンガーソングライター・あいみょん。“18歳世代”(17~20歳)と一緒にステージを作り上げるイベント『18祭』(NHK)に出演するなど、Z世代からの熱い支持を受けるアーティストです。

回答者からは、「青春の綺麗さ儚さだけじゃなくて他の部分も素敵に書き出してくれそう」「寂しさと温かさのある曲があるアーティストだと思う」などのコメントが寄せられました。青春が詰まった校歌になりそうですね。


>10位までの全ランキング結果を見る


※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
小中学生の「卒業式で歌った卒業ソング」! 『最後のチャイム』『変わらないもの』を抑えた1位は?
【10代が選ぶ卒業ソング】RADWIMPS『正解』、乃木坂46『サヨナラの意味』を抑えて1位となった楽曲は?
高校3年生が選ぶ「高校ライフの思い出曲」! 2位 あいみょん『マリーゴールド』、1位は?
高校3年生が選ぶ「高校3年間を彩ったアーティスト」! 3位 優里、2位 YOASOBI、1位は?

【関連リンク】
プレスリリース