大東建託は過去最大級の居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 街の幸福度ランキング2021<大分県版>」を発表しました。
 

大分県に住む20歳以上の男女3536人を対象に調査を行った結果、「街の幸福度(自治体)ランキング」1位は「由布市(ゆふし)」。2位は「大分市」、3位には「速見郡日出町(ひじまち)」が選ばれました。

由布市にある「狭霧台」から望む湯布院

 

3位は豊かな自然環境がある「速見郡日出町」

温暖な気候でほとんどの飲料水を良質な地下水でまかなうほど、水に恵まれた「速見郡日出町」。おいしい水や海の幸などに恵まれた地域です。また、県の真ん中に位置しているため交通アクセスが良い点も魅力の1つ。サンリオのテーマパーク「ハーモニーランド」のある町としても有名です。
 

2位は九州各都市へとつながっている「大分市」

別府湾に面した「大分市」は、県中部沿岸に位置する県庁所在地。JR4路線が走り、高速道路とともに東九州の交通の要所を担っている地域です。また、フェリーなどの関西・四国方面への海上交通も充実。優れた都市基盤を備えています。
 

1位はエリアごとの特色がある「由布市」

県のほぼ中央部に位置する「由布市」。多くの観光客が訪れる「湯布院温泉郷」や、美しく広がる棚田などの豊かな自然に恵まれた地域です。市内には、温泉や観光施設が集まる湯布院町、農業や伝統文化が盛んな庄内町。また、大分市に隣接し利便性のある挾間町(はさままち)の、3つのエリアがあります。
 

「街の幸福度ランキング」は、2019~2021年の回答者数50人以上の自治体を対象として集計。幸福度の評点は、非常に幸福だと思う場合を10点、非常に不幸だと思う場合を1点とする10段階の回答平均を100点満点にするために10倍したものです。

 
 >6位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
大分県の住みここちランキング! 3位「別府市」、2位「大分市」、1位は2年連続の…
九州・沖縄エリアの「住み続けたい街」ランキング! 2位は大分県「日出町」、1位は?
2021年を振り返った「幸福度ランキング」3位「大分県」、2位「奈良県」、1位は?
九州圏の「買って住みたい行政区」ランキング! 3位「福岡市早良区」、2位「福岡市東区」を抑え3年連続で1位に輝いたのは?


【関連リンク】
プレスリリース