23年卒版「一流ホワイト企業ランキングTOP100」が決定! AWSやMetaを上回る1位は?

ホワイト企業総合研究所は、23年卒の就活生に向けに「2023年卒版 新卒で入りたい一流ホワイト企業ランキングTOP100」を発表しました。3位「アマゾン ウェブ サービス ジャパン」、2位「Facebook Japan」、1位は?

ホワイト企業総合研究所は3月1日の就活解禁を控えた23年卒生に向け、「2023年卒版 新卒で入りたい一流ホワイト企業ランキングTOP100」を発表しました。

厚生労働省統計情報・白書や各企業のIR情報をはじめ、さまざまな調査会社のデータを参照し5万社の中から上位200社をピックアップ。対象企業の職場環境や給与・福利厚生、成長環境といった項目から「ホワイト度スコア」を算出したものです。

本記事ではランキングTOP3の企業を紹介します。
 

第3位:アマゾン ウェブ サービス ジャパン(89.8pt)

3位は、「アマゾン ウェブ サービス ジャパン」でした。Amazonがオンラインストア事業で長年培ってきたクラウドコンピューディング技術から生まれた企業で、日本では2009年にサービスを開始しました。ホワイト度スコアは89.8ポイントで2022年度版から6.46ポイントアップ。順位を15上げています。
 

第2位:Facebook Japan(90.9pt)

2位は、2年連続で「Facebook Japan」でした。2021年11月にMeta(メタ)へと社名変更した旧Facebook初の海外法人で、国内サービスの運営を主な業務としています。ホワイト度スコアは90.9ポイント、昨年から1.53ポイントアップです。
 

第1位:グーグル(93.1pt)

1位は「グーグル」で、こちらも2年連続の首位となっています。Googleの、国外で最初の現地法人として設立。日本国内向けのGoogle検索や各種サービスの運営を展開しています。ホワイト度スコアは93.1ポイントで、昨年から0.6ポイントアップ。
 

TOP3は通称「GAFA」と呼ばれる、海外発のIT企業が独占する結果でした。
 

23年卒版一流ホワイト企業ランキング(プレスリリースよりTOP3のみを抜粋)
23年卒版一流ホワイト企業ランキング(プレスリリースよりTOP3のみを抜粋)



>次ページ:TOP100すべてのランキング結果


【おすすめ記事】
「隠れ優良ホワイト企業」ランキングTOP3! コロナ禍でも安定の中堅企業、2位は「日置電機」、1位は?
金持ち企業ランキング! 3位「ファーストリテイリング」2位「信越化学工業」、1位は……?
「この企業に勤める人と結婚したい」ランキング! 3位「トヨタ自動車」、2位「国家公務員」、1位は?
世界で最もブランド価値を持つ企業が決定! 2位「Amazon」、1位は? 気になる日本企業の順位も

【関連リンク】
プレスリリース
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    44歳、スペック自慢の学歴厨? 実家は太いが強烈な実母の高望みに応えられるのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは