大東建託は過去最大級の居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 住み続けたい街ランキング2021<徳島県版>」を発表しました。
 

徳島県に住む20歳以上の男女1796人を対象に調査を行った結果、「住み続けたい街(自治体)ランキング」1位は「鳴門市(なるとし)」。2位は「名西郡石井町(みょうざいぐんいしいちょう)」が選ばれました。
 

大鳴門橋と渦潮

 

2位は徳島市のベッドタウンである「名西郡石井町」

徳島市の西に隣接する「名西郡石井町」。四国山地と吉野川との間に開けた自然豊かな地域で、農業が盛んです。一方で、町内には日常生活に必要な施設がコンパクトに集積。また、近隣市町村へのアクセスがしやすく都市機能が充実しています。
 

1位は四国の東玄関口「鳴門市」

「鳴門市」は、関西方面へ最短1時間ほどで行き来することができる立地にあります。同市は、「鳴門市ドイツ館」など多数の観光地を抱える県下有数の観光都市としても有名。また、ベートーヴェン「第九」交響曲初演の地としても知られています。
 

「住み続けたい街(自治体)ランキング」は、2020~2021年の回答者数50名以上の自治体を対象として集計。このランキングは、「ずっと住んでいたい」という設問に対して、そう思う:100点、どちらかと言えばそう思う:75点、どちらでもない:50点、どちらかと言えばそう思わない:25点、そう思わない:0点とした場合の平均値でランキングを作成しています。
 
 
 
>3位までの全ランキング結果を見る



【おすすめ記事】
徳島県の住みここちランキング! 3位「板野郡北島町」、2位「板野郡藍住町」、1位はやはり……?
都道府県別「2021年 社長の輩出率・地元率」ランキング! 輩出率1位は「徳島県」、地元率1位は?
徳島県の「街の幸福度」ランキング! 3位「鳴門市」、2位「板野郡藍住町」、1位は?
居住者による「県内旅行が人気の都道府県」ランキング! 3位「秋田県」、2位「徳島県」、1位は?


【関連リンク】
プレスリリース