松本まりか、山田孝之と22年ぶり共演で「幼馴染」ツーショット公開「美女と野人かと思った」

俳優の松本まりかさんが、1月14日に自身のInstagramを更新。俳優の山田孝之さんとのツーショットを投稿し、話題になっています。2人は山田さんがプロデュースする短編映画で21年ぶりの共演を果たしました。

俳優の松本まりかさんが、1月14日に自身のInstagramを更新。同じく俳優の山田孝之さんとのツーショットを投稿し、話題になっています。
 

22年ぶり共演で「幼馴染」ツーショット


松本さんは山田さんとのツーショット写真を2枚と、山田さんがプロデューサーを務め、松本さんと共演した2月18日公開予定の短編映画プロジェクト「MIRRORLIAR FILMS」のポスターを投稿。
 

2人の共演は2000年に放送されたNHKドラマ『六番目の小夜子』以来22年ぶり。年齢も松本さんが1歳下と近いこともあり、共演がない間も時折連絡を取り合う仲ということを12日の舞台あいさつで明かしました。
 

松本さんは「22年。幼馴染。みたいなもんね!」と文章を始めると、本プロジェクトでプロデューサーを務める山田さんに向けて「何故彼は俳優以外のことをし出したんだろうって思っていたけど。その意味が少しわかった気がします。」とコメント。
 

「短編映画を観るには想像力を要します。短編を演るのもまた想像力を要される。心豊かな人というのは想像力豊かな人。」と解釈を明かすと、「だから、想像力豊かな人間でありたいです。」と胸中を明かしました。
 

その後、「追記」として「2枚目。いつからか頼んでないのに顔小さく写りたいだろ?って前に出てくれる。すーごく前に出てくれる。頼んでないけど。コレも想像力?」と山田さんとのエピソードを明かしました。
 

この投稿に『六番目の小夜子』時代からのファンからは「まーちゃんも秋くんも大好きです」「友達っていうか、仲間というか、いいですね、、、」「まあと秋に感動しかない」など、作中でのあだ名でコメントが寄せられました。
 

他にも「遠近法使わなくても、いいですよ~」「美男美女」「お二人とも演技うますぎるから大好きです」「お顔の大きさの違い(笑)」「美女と野人かと思った」「山田さんのユーモア溢れてますね」などコメントが寄せられました。


>次ページ:松本まりかさんの他の投稿を見る


【おすすめ記事】
松本まりか、2021年6月号『CanCam』での美しく色っぽい写真! 「綺麗すぎて。。涙出る。。ホンマに」
「ブラがない?!」松本まりか、胸元がざっくり開いた姿を披露! 「めちゃめちゃ綺麗でセクシー」
桐谷美玲、「不意打ちショット」に反響! 「不意打ちショットまで可愛いのは反則です」
志尊淳、高畑充希との『ムチャブリ!』2ショットを披露「毎週水曜日が楽しみ!!」
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • AIに負けない子の育て方

    多様化する中学受験…実施校が爆増した「新タイプ入試」「英語入試」に受かるのはどんな子か

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    日本人には日常すぎて衝撃! 外国人が「最高に素晴らしい!」と称賛する日本のいいところ厳選3

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても