伊勢谷友介、水粘土で作ったゾウを披露! 「丸みがとても優しくて、愛おしささえ感じてしまいます」

俳優の伊勢谷友介さんは1月12日、自身のInstagramを更新。水粘土で作った立派なゾウを披露しました。コメントでは「丸みが可愛いぞうさん 優しい顔と背中が素敵です」と、丸みのあるゾウをかわいいと思う人が続出しています。

丸みがかわいらしい水粘土のゾウ

 

スノーボードを楽しむ伊勢谷友介さん

 

新年のあいさつ投稿

 

2021年最後の投稿

 

自身の格好良いウエアを披露!



>記事に戻る


【おすすめ記事】
氷川きよし、20歳のときに撮影した真冬にTシャツ姿の写真を披露! 「若さは宝です!」新成人へのエールも
「炎をまとう。」 有吉弘行が幻想ショット投稿で「炭治郎みたい」「拝みたくなる」
山下智久、雪降る中で自撮り! 「雪を見て嬉しくなるって可愛い」「山Pの髪にかかってる雪になりたい」
生田斗真、京本大我と「歌舞伎座デート」! 「需要が爆発しまくってます」「最高すぎる組み合わせ」
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も