贅沢気分が味わえるシャトレーゼのアイス(画像は全て筆者撮影)


年が明けて、いつもとは違う贅沢なおせちを食べたり、おいしいスイーツを堪能したりした人もたくさんいることでしょう。まだまだ贅沢気分を味わいたいと思ったら、シャトレーゼのアイスがおすすめ。値段は安いけれど、味が濃厚で満足できるアイスを3つピックアップしていきます。
 

1. 「Chateraise PREMIUM ストロベリー」

「Chateraise PREMIUM ストロベリー」

とてもコクがあるミルクと、甘酸っぱさを感じるイチゴが絶妙です。
 
ミルクは舌触りが良い

ミルクに関しては、低温熟成製法というシャトレーゼ独自の方法が使われていて、キメが細かくて舌触りが良いアイスに仕上がっています。
 
アイス自体はそれほどかたくない

スプーンはスッと入ります。アイス自体はそれほどかたくありません。
 
程よい甘さとイチゴの風味


実際に食べてみるとミルク部分は口の中でスーッと溶けていきます、イチゴの果肉は残りませんが、香りや味がしっかりと残っていました。甘さは抑えめで、高級アイスをほうふつとさせます。価格は151円(税込)でお手頃です。
 

このシリーズは他に、「マダガスカルバニラ」「発酵バターラムレーズン」「京都宇治抹茶」があります。価格はいずれも1個151円です。
 

2. 「ベルギーショコラのガトーショコラバー」

「ベルギーショコラのガトーショコラバー」

ガトーショコラと聞くとチョコの濃厚な味わいを連想します。ベルギーショコラのガトーショコラバーも同じで、「これはケーキなの?」と思うくらい味が濃いです。ベルギー産クーベルチュールチョコレートの風味豊かな食感のアイスに、細かいブラックココアクッキーが練り込まれています。
 
「ベルギーショコラのガトーショコラバー」

少し柔らかいタイプのアイスです。
 
スプーンがスッと入る柔らかさ


大きさはスプーンですくって食べられるくらい。こうなるとまさにケーキのガトーショコラのよう。価格は1本75円です。この味わいで75円!? という驚きもあります。
 

3. 「和菓子アイス ミルク饅頭 安納芋」

「和菓子アイス ミルク饅頭 安納芋」

丸い形をしたアイスです。
 
コロンとした形のアイス

アイスの中にねっとりとした安納芋の餡、そしてサツマイモのダイスが入っています。アイスを食べると、ダイスが口の中に残ります。周りも安納芋のアイスとなっていて、まさに芋づくし。
 
ねっとりした安納芋の餡が入っている


安納芋の餡は特に味が濃いのですが、全体的に濃厚な味わいなので、芋好きにはたまらないアイスでしょう。価格は1本118円です。
 

シャトレーゼのアイスは味が濃厚で食べ応えもあります。さらに贅沢気分も味わえる上に、価格は抑えめ。普段の生活に取り入れることができるので、2022年も大活躍する予感です。



【おすすめ記事】
「シャトレーゼ」マニアが2021年によく買ったおすすめ商品3選! 2022年もゴリ押し
シャトレーゼの「アップルパイ」は端までリンゴがたっぷり。ファミリーサイズでとってもお得
「2021年話題のスイーツ4選」マリトッツォにフルーツ大福……流行スイーツを振り返る!
ダイソーの「電子レンジでお餅トレー」は餅がくっつかない? 実際にやってみた
Twitterで話題!? 「シャトレーゼ1000円チャレンジ」で何を買えるかやってみた