三重県民が選ぶ「住み続けたい街」ランキング! 3位「津市」、2位「員弁郡東員町」、1位は?

大東建託は過去最大級の居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 住み続けたい街ランキング2021<三重県版>」を発表しました。三重県に住む20歳以上の男女4755人を対象に調査を行った結果、「住み続けたい街(自治体)ランキング」1位に選ばれたのは?

大東建託は過去最大級の居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 住み続けたい街ランキング2021<三重県版>」を発表しました。
 

三重県に住む20歳以上の男女4755人を対象に調査を行った結果、「住み続けたい街(自治体)ランキング」1位は「伊勢市」。2位は「員弁郡東員町(いなべぐんとういんちょう)」。3位は「津市」が選ばれました。
 

三重県伊勢市にある「二見興玉神社」の夫婦岩

 

3位は県庁などの行政機関が集まる「津市」

「津市」は、温暖な気候と豊かな自然に恵まれた地域。東の海岸沿いには港町として栄えた市街地が、西側には山地が広がります。同市は国道や高速道路がある道路網はもちろん、鉄道網も充実。また、津松坂港からは中部国際空港行きの高速船も利用できます。
 

2位は都市部へのアクセスが良い「員弁郡東員町」

「員弁郡東員町」は、都市近郊型の農業が主要産業となっている地域。町の中心には子育て世帯に人気の中部公園が、東員駅の周辺には大型ショッピングモールもあります。車を利用すれば名古屋市までは高速道路で約40分でアクセスできます。
 

1位は歴史と文化を感じる街「伊勢市」

「伊勢市」は、伊勢志摩国立公園の玄関口として、豊かな自然とおいしい食材に恵まれた地域。古くから「お伊勢さん」と呼び親しまれてきた伊勢神宮には多くの毎年参拝者が訪れます。市内には商業施設や医療機関が多く立地しています。
 

「住み続けたい街(自治体)ランキング」は、2020~2021年の回答者数50名以上の自治体を対象として集計。このランキングは、「ずっと住んでいたい」という設問に対して、そう思う:100点、どちらかと言えばそう思う:75点、どちらでもない:50点、どちらかと言えばそう思わない:25点、そう思わない:0点とした場合の平均値でランキングを作成しています。
 
 
>6位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
【国勢調査2020】奈良県で人口が減った市区町村ランキング 3位「下北山村」2位「曽爾村」1位は…
三重県の住みここちランキング! 3位「員弁郡東員町」、2位「度会郡玉城町」、1位は?
三重県の「街の幸福度」ランキング! 3位「度会郡玉城町」、2位「尾鷲市」、1位は?
東京は42位? 経済的に豊かな都道府県ランキング3位「茨城県」2位「富山県」1位は…


【関連リンク】
プレスリリース
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは