市原隼人「二十年目の再会」 映画『リリイ・シュシュのすべて』岩井監督や蒼井優ら集合

俳優の市原隼人さんは12月17日、自身のInstagramを更新。映画『リリイ・シュシュのすべて』で共演した、蒼井優さん、忍成修吾さん、伊藤歩さん、そして岩井俊二監督と一緒に写った写真を披露しました。コメントではファンからの熱い思いが寄せられています。

俳優の市原隼人さんは12月17日、自身のInstagramを更新。映画『リリイ・シュシュのすべて』で共演した、蒼井優さん、忍成修吾さん、伊藤歩さん、そして監督の岩井俊二さんと一緒に写った写真を披露しました。
 

「二十年目の再会、嬉しいですね」


市原さんは、「映画『リリィ・シュシュのすべて』より、二十年目の再会。岩井さん、優、おっしー、歩ちゃん」とつづり、映画の共演者らと監督と5人で写った写真を投稿しています。同映画は2001年に公開されており、今回の再会は実に20年振りとのことです。1枚目の写真では左から、岩井監督、忍成さん、蒼井さん、伊藤さん、市原さんの並びで、皆ほほ笑んでいます。

市原さんは続けて、「何も知らずに過ごした時間が、今では追い求め続ける憧れの映画の形となりました。あれから篠田さん(撮影)の映像が頭の中でいつもループしています…。岩井俊二監督がいなければ、自分は今、役者になっていないと思います。生みの親であり、今までも、これからの役者人生の中でも僕の頭から一生離れる事はない存在です。この作品も同様に、いつどんな時も一生、頭から離れる事はありません」と、岩井監督や作品への熱い思いを語っています。

コメントでは、「本当に素晴らしい再開。素敵なお写真ありがとう。そして、リリィシュシュのすべてよ、ありがとう」「イッチー おはよ 素敵な再会で嬉しいですね 20年も時がすぎたんですね 皆さん それぞれに成長されて 私にとっても忘れられない作品になりました また何十年後も楽しみですね 元気で居たら っとまた会えますね」「二十年目の再会、嬉しいですね 皆さんそれぞれに歳を重ねられ、二十年前の映像を一緒に観るなんて素敵です イッチーの原点の作品、私も大好きな作品です」と、ファンからの熱い思いが寄せられています。

「二十年目の再会」は、YouTube「岩井俊二映画祭チャンネル」の「#01《リリイ・シュシュのすべて》二十年目の再会 市原隼人/蒼井優/伊藤歩/忍成修吾/岩井俊二 公開20周年記念スペシャルトーク」で公開されています。気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。


次ページ:市原隼人さんの日常投稿を見る


【おすすめ記事】
保田圭、石川梨華、矢口真里と“モー娘。”写真披露! 「いつまでも変わらない関係ですあいらぶゆー」
北川景子・沢井美優ら、美少女戦士の“戦士会”写真を公開「セーラームーンは永遠に不滅!」
板垣李光人が平手友梨奈との双子コーデ披露「ほんと双子みたい」「激熱」
篠田麻里子、娘と夫の3人でディズニーを堪能!「パパ顔出し!イケメンやなぁ~」「バパさん素敵」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」