小田急百貨店は、11月17日から福袋(小田急夢袋)の予約販売をWEB上で順次受け付け中です。予約販売を行う福袋には2種類のお届けパターンが用意され、衣料品やコスメなどそれぞれ対象となるカテゴリーも分かれています。販売期間も異なるため、詳細をチェックしていきましょう。
 

2種類のお届けパターンで受け取る楽しみも倍増!

2021年同様、2022年の福袋も公式ホームページでの予約を受け付けています。予約販売期間の第1弾は11月17日10時~12月23日16時まで。第2弾は12月24日10時~2022年1月11日16時までとなっています。
 

小田急百貨店の福袋販売は今年もオンラインがメインに


予約販売となる福袋には、「年始お届け」と「年明けお届け」の2種類のお届けパターンを用意。食品や衣料品など、それぞれ対象となるカテゴリーの福袋を注文することができるようになっています。
 

「年始お届け」は、2022年1月2~3日に福袋が届く予定で、衣料品や食品、服飾雑貨などが対象となります。一方、「年明けお届け」は2022年1月6日以降のお届けとなり、食品やコスメが対象です。こちらは、12月24日から受け付けが開始されます。※「年始お届け」を選択した場合、食品のみ4日以降に店頭での受け渡しも可能(注文時に選択)
 

お届けパターンに応じて予約できる福袋が変わることで、年末年始にそれぞれの福袋が届く楽しみが倍増しますね。
 

一部のブランドやショップでは、2022年1月2~3日に店頭でも福袋が販売される予定です。


【おすすめ記事】
高島屋が「190万円」のグランピング福袋を発売! 1月2日に抽選受付を開始
大丸東京店が「夢のワーケーション福袋」を発売! 露天風呂付客室の宿泊やクルージングも
久世福商店・サンクゼールが「久世福2022冬福袋」を発売! 12月4日から
スタバ、無印、カルディも! 2022年「福袋」の抽選受付が続々スタート
コメダ珈琲店の「福袋2022」予約開始! 「ノリタケ」とのコラボアイテムやコーヒーチケットなどが入った豪華版
 

【関連リンク】
プレスリリース