ミスドのポケモンドーナツ再び! 「ピカチュウ」と「イーブイ」はどこから食べれば良いのか悩むかわいさ

ミスタードーナツから「ポケモン ドーナツ」が販売されています。販売前から話題になっていた「ピカチュウ ドーナツ」「イーブイ ドーナツ」。店舗のケースの中でもかなり目立つ存在でした。そんな「ポケモン ドーナツ」を早速食べてみました!

ミスタードーナツの「ポケモン ドーナツ」(画像は全て筆者撮影)


ミスタードーナツ(以下、ミスド)が11月12日から期間限定で「ミスド ポケモン ドーナツ」を販売しています。全5種の中でも販売前から話題になっていたのが「ピカチュウ ドーナツ」と「イーブイ ドーナツ」。店舗のケースの中でもかなり目立つ存在で、筆者も早速食べてみました!
 

「ピカチュウ ドーナツ」

「ピカチュウ ドーナツ」

ポケモンのキャラクターの中でも圧倒的な人気の「ピカチュウ」をかたどったドーナツが「ピカチュウ ドーナツ」です。ニコニコ顔で、とてもかわいらしいですよね。プリン風味のチョコを使って、黄色のピカチュウを表現しています。でもプリンの香りはあまり感じられず、実際に食べてもプリンの風味はやや薄めでした。
 
中はホイップクリーム入り


中にはホイップクリームが入っています。甘さは控えめで、周りのプリン風味のチョコとの甘さとのバランスが考えられているように思います。ピカチュウというキャラクターはしっかりと表現されているので、再現力は高い評価を得られそう。
 

中身を見たかったので「ピカチュウ ドーナツ」にナイフを入れたのですが、そのときも「ごめんね、ピカチュウ」と言ってしまったほどのかわいらしさ。
 

「イーブイ ドーナツ」

「イーブイ ドーナツ」

「イーブイ ドーナツ」は、キャラメル風味のチョコが使われています。そのためキャラメルの甘くて良い香りがしました。前髪が立体的になっているのは、ホイップクリームが使われているためです。
 
ホイップクリームがたっぷり


中にはホイップクリームが入っていました。こちらも甘味はそれほど強くないので、「イーブイ ドーナツ」をコーティングしているキャラメル風味チョコとの相性が良いです。「イーブイ ドーナツ」ももちろんかわいらしいので、どこから食べようか迷います。やはり耳からでしょうか……。
 

「ピカチュウ ドーナツ」「イーブイ ドーナツ」の価格は同じで、テイクアウトの場合は270円(税込)、イートインの場合は275円(税込)です。大人気商品なので、店舗に行くタイミングではケースに並んでいないこともあります。実際、筆者が店舗に行ったとき、「イーブイ ドーナツ」がケースにありませんでした。心配な方は、ネットオーダーを利用すると安心かもしれませんね。
 

なお、「ミスド ポケモン ドーナツ」は今回紹介した「ピカチュウ ドーナツ」「イーブイ ドーナツ」のほかにも、「ピカチュウのふりむきドーナツ」「イーブイのふりむきドーナツ」、3種類のデザインから選べる「ポケモンたちのふりむきドーナツ」があります。価格はテイクアウトの場合は194円(税込)、イートインの場合は198円(税込)。期間限定なので、気になる人はお早めに。


【おすすめ記事】
もはやパンでしょ!? SNSでも話題のミスド「むぎゅっとドーナツ」がもっちもち
成城石井の「スイートポテト」がおいしすぎる! あのプレミアムチーズケーキに匹敵する大ヒット商品に
食べないと損だと思うミスタードーナツランキング1位は「第4の食感」として開発されたあの商品
無印のクリスマス菓子「シュトーレン」を実食。たっぷりのナッツとドライフルーツで食べ応えありすぎ!
ローソン限定ハーゲンダッツ「蜜いものタルト」を実食。蜜芋ソースが凍っていない不思議


【関連リンク】
ミスタードーナツ

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない