SUUMOリサーチセンターは11月9日、「歩ける範囲でひととおり揃う街ランキング」を発表。

1都4県(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県)の4万2947人を対象に実施した「お住まいの街の魅力に関する実態調査」から、コロナ禍でより重視するようになった街の魅力として「歩ける範囲で日常のものはひととおり揃う」の項目に注目し、ランキング形式でまとめたものです。

本記事では、東京都の街TOP3を紹介します。
 

第3位:西新宿駅

3位は、「西新宿」でした。

駅周辺は高層ビルが立ち並ぶ日本屈指のビジネスエリア。居住エリアというイメージはあまりありませんが、分譲マンションなども建設され、通勤目的の単身者も多く暮らしています。新宿駅まで徒歩圏内ということもあり、生活利便性や娯楽には困りません。
 

第2位:新宿三丁目駅

2位には、「新宿三丁目」がランクイン。

西新宿と同様に、高層ビルや大型の商業施設が立ち並ぶ、日本屈指の繁華街エリアです。東京メトロ丸の内線、副都心線などが通っており、新宿駅まで徒歩数分という好立地。駅周辺には、コンビニや飲食店のほか、スーパーやドラッグストアも充実しています。
 

第1位:日本橋駅

1位は、「日本橋」でした。2004年にオープンした「コレド日本橋」を中心にスタートした「日本橋再生計画」は2021年現在、第3ステージへと移行。大型の商業施設やオフィスが続々と建設されています。

東側の日本橋本町や茅場町、兜町といったエリアには分譲・賃貸マンションも多くあります。2000年以降の小・中規模のものが中心で、リノベーションした築古マンションにも注目が集まっています。

>次ページ:10位までのランキング結果

【おすすめ記事】
「全国住みたい街ランキング2021」発表! 2位は「北海道 札幌市」、今回9連覇の1位は?
住みたい街ランキング発表! 首都圏はコロナで人気エリアが大転換
首都圏の「買って住みたい街(駅)」ランキング! 3位「本厚木」、2位「白金高輪」、1位は2年連続で…?
一人暮らし女性が選ぶ「住みたい街」ランキング! 3位「北千住駅」2位「池袋駅」を抑えた1位は?

【関連リンク】
プレスリリース