まるで「だし巻き卵」!? セブン「レンジで手軽にフレンチトースト」が想像以上においしかった

セブン‐イレブンが10月13日に発売した「レンジで手軽にフレンチトースト」。おいしいフレンチトーストを家で作るには、ある程度の時間と技術を要しますが、こちらの商品はレンジでチンして温めるだけでハイクオリティな味を楽しめるんです!

「レンジで手軽にフレンチトースト」


セブン‐イレブンが10月13日に首都圏をはじめとした店舗(※)を対象に発売した「レンジで手軽にフレンチトースト」(税込213円)。おいしいフレンチトーストを家で作るには、ある程度の時間と技術を要しますが、こちらの商品はレンジでチンして温めるだけでハイクオリティな味を楽しめるんです! 以下に詳しくレポートしていきます。

※販売地域:宮城県、山形県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、北陸、東海、中国、四国
 

コスパ最強のハイレベルなフレンチトースト

こちらの商品が並んでいるのは、サンドイッチなどのチルド食品が陳列されている冷蔵ケース。筆者は一生懸命パンコーナーを探してしまい、恥ずかしい思いをしました。

長方形タイプのフレンチトーストです

フレンチトースト用に作られたという食パンをぜいたくに厚切りしたフォルムは、どこか有名ホテルのフレンチトーストを思い起こさせます。
 
レンジから取り出した後にバターが余熱で溶けます

レンジで温めた後は、上にのったバターが余熱でじんわりと溶けていきます。その様子は、なんとも至福! 食べる前からテンションが上がります。
 
きめ細かな断面


早速いただいてみましょう。フォークだけで簡単に切れる柔らかさで、断面はパンというよりも、だし巻き卵のようです!
 

口に入れた後もだし巻き卵の印象は継続し、ぷるっとした食感は、もはやパンを食べていることを忘れてしまうくらい。辛うじて後味に残るパンの風味で、ハッと思い出すようなレベルです。特製のフレンチ液に漬け込み、オーブンで焼き上げるという製法がこのような食感を生み出しているのでしょうか。
 

また、ジュワ~っとあふれるフレンチ液の甘さとバターの塩気が絶妙に絡み合った、甘じょっぱい味わいも癖になります。無我夢中で食べていたら、あっという間に完食してしまいました。
 

この商品と同じようなフレンチトーストを家で再現するのは、なかなかハードルが高いと感じました。そんなハイレベルなフレンチトーストを213円(税込)で味わえるなんて、食べる価値大と言えそうです!
 


【おすすめ記事】
セブン「7プレミアムモンブランアイス」は専門店にも負けない本格モンブランをアイスで再現
PARM(パルム)の新作「ピスタチオ&チョコレート」を実食。史上初のチョコ2層がけでもパリパリにならない不思議
ローソン、税込216円の「ウインナー弁当」を1都6県で発売! おかずはウインナーだけ!
ふわふわ食感のカスタードがおいしい! ローソンの新スイーツ「カスタードを味わうパイ」実食レポ
【Twitterで話題】このお値段でいいの…? Wバターで味わい進化「ブラックサンダー至福のバター」を実食!


【関連リンク】
セブン-イレブン

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」