大人気歴史作品シリーズである大河ドラマでは、さまざまな俳優たちが歴史上の人物を演じてきました。

そこで今回All About編集部では、10月15~18日の間、20~70代の男女174人を対象に「大河ドラマで一番ハマり役だったと思う男性俳優」についてのアンケートを実施。結果をランキング形式にて発表しました。本記事ではTOP3をご紹介します。

第3位:竹中直人さん(秀吉役)18票

画像出典:Amazon


第3位にランクインしたのは、1996年に放送された『秀吉』で秀吉役を演じた竹中直人さん。

アンケート回答者からは、「秀吉といえば竹中直人というほどはまり役だった。猿と言われていた秀吉らしく雰囲気がピッタリ合っていました。上昇志向の秀吉らしくギラギラした感じもとても出ていました。また、死ぬ間際の演技も素晴らしかったです(60代女性)」や「とても強烈なキャラクターで印象に残っているから。猿の役を他の人がやっても、竹中さんの頃を比べてしまう(30代女性)」など、当時の竹中さんの圧倒的な演技や存在感が今でも多くの人の記憶に残っていることが分かりました。
 

第1位(同率):福山雅治さん(坂本龍馬役)19票

第1位に輝いたのは、2010年に放送された『龍馬伝』で坂本龍馬役を演じた福山雅治さん。

アンケート回答者からは、「福山さんがもともととても好きなのですが、長髪や着物姿に、キラキラと混乱する時代を生きていく姿にとても心を奪われました(40代女性)」や「福山さんの龍馬役が一番見ていて楽しかったです。臭すぎもなく強すぎるもなくナチュラルにフィットしていました(40代男性)」など、福山さんの自然な演技が坂本龍馬のイメージに合っていたなどのコメントがありました。

第1位(同率):鈴木亮平さん(西郷隆盛役)19票

同率で第1位となったのは、2018年に放送された『西郷どん』で西郷隆盛役を演じた鈴木亮平さんでした。

アンケート回答者からは、「過酷な体重増減を行うなど役作りがすごかった。優しい眼差しや雰囲気は鈴木亮平そのものの人柄が表れていてハマっていた(20代女性)」や「実物から感じる迫力がすごく役から伝わってきて鹿児島弁で喋るセリフも何の違和感もなくイメージ通りに力強さを感じる演技だったと思います(50代女性)」など、鈴木さんの徹底した役作りや演技力の高さを称賛する声が多数寄せられました。
 

※回答者のコメントは原文ママです。

>次ページ:11位までのランキング結果

【おすすめ記事】
歴代大河ドラマで最も演技が魅力的だった女性俳優ランキング! 2位の「綾瀬はるか」を抑えた1位は?
過去最高に面白かった大河ドラマランキング! 3位『新選組!』『青天を衝け』、同率1位となった2作品は?
大河ドラマで今後見てみたい歴史上の人物ランキング! 2位「聖徳太子」、1位は有名だけど謎多きあの人物!
大河ドラマに主演した人気タレントランキング! 3位「堺雅人」2位「松本潤」、1位は?