神奈川県民が選ぶ「住み続けたい街」ランキング! 3位「鎌倉市」、2位「逗子市」、1位は……

大東建託は過去最大級の居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 住み続けたい街ランキング2021<神奈川県版>」を発表しました。神奈川県に住む成人男女3万3361人を対象に調査を行った結果、「住み続けたい街(自治体)ランキング」1位は「三浦郡葉山町」でした。

大東建託は過去最大級の居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 住み続けたい街ランキング2021<神奈川県版>」を発表しました。神奈川県に住む成人男女3万3361人を対象に調査を行った結果、「住み続けたい街(自治体)ランキング」1位は「三浦郡葉山町」が選ばれました。
 

2位は「逗子市」、3位は「鎌倉市」。TOP3は、県南部の海に面して並んでいる3つの自治体が選ばれる結果となりました。
 

神奈川県葉山町の「あぶずり港」

 

3位は観光地としても人気の「鎌倉市」

三浦半島の西側付け根に位置する「鎌倉市」は、多くの神社仏閣をはじめとした歴史的遺産や海・山などの自然に恵まれた自治体です。住宅街から海岸沿いを走る江ノ島電鉄や、内陸部に広がる閑静な住宅街と駅周辺の商店街。その中に溶け込む風情ある建物など、多くの魅力が詰まった人気エリアとなっています。同市は、「住みたい街(自治体)」では2位、「街に誇りがある」「街に愛着がある」の各ランキングでは1位を獲得しました。
 

2位は漁港やマリンスポーツが盛んで海好きが集まる「逗子市」

三浦半島の北西部に位置する「逗子市」は、横浜市、鎌倉市、葉山町、横須賀市に接しています。東京や横浜へのアクセスの良さからベッドタウンとしても発展、移住者にも人気の高いエリアです。逗子海岸は、駅から近いことに加えて波が穏やかな浅瀬のビーチであるため、毎年多くの家族連れでにぎわいます。同市は、「街に誇りがある」「街に愛着がある」の各ランキングでは4位に選ばれました。
 

1位は海や山に囲まれた自然溢れる「三浦郡葉山町」

三浦半島の西部地域に位置する「三浦郡葉山町(みうらぐんはやままち)」は、海や山などの豊かな自然環境が人気のエリア。美しい景色を誇る海岸は、「日本の渚・百選」にも選ばれています。同町は「街に誇りがある」「街に愛着がある」の各ランキングでは3位に選ばれました。
 

「住み続けたい街(自治体)ランキング」は、2020~2021年の回答者数50人以上の自治体を対象として集計。このランキングは、「ずっと住んでいたい」の設問に対して、そう思う:100点、どちらかと言えばそう思う:75点、どちらでもない:50点、どちらかと言えばそう思わない:25点、そう思わない:0点とした場合の平均値でランキングを作成しています。
 

>10位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
神奈川県の住みたい街(駅)ランキング!3位「鎌倉駅」、2位「みなとみらい駅」、1位は2年連続の…
関東の「本当に住みやすい街大賞」が決定! 3位「辻堂」、2位「大泉学園」、1位は?
東京都民が「住んでみたい地域」ランキング! 3位「神奈川県」、2位「長野県」、1位は人気の…?
首都圏の「人気急上昇駅」ランキング! 3位「辻堂駅」、2位「向ケ丘遊園駅」、1位は?



【関連リンク】
プレスリリース
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在