不動産情報サイト「アットホーム」は9月2日、同サイト内に掲載されている賃貸居住用物件のページ閲覧数が多かった駅をまとめた「アットホーム人気の駅ランキング 札幌市編」を公開。一人暮らしやカップル、ファミリー向けといった間取りに注目して集計したランキングから、その街の住みやすさや利便性なども見えてきそうです。
 

本記事ではすべての間取りをトータルした「総合部門」のランキングを紹介します。

札幌市で人気の駅総合ランキング(TOP3までを抜粋)
札幌市で人気の駅総合ランキング(TOP3までを抜粋)
 

第3位「琴似駅」(JR函館本線・札幌市東西線)

3位は「琴似駅(ことに)」でした。札幌市西区にある、JR函館本線の駅。札幌市東西線の琴似駅(同名駅)は、徒歩10分程度で行き来可能です。アットホームサイトに公開されている賃貸物件から家賃相場をみてみるとワンルームが3.2万円、1DK〜2DKが5.3万円、3LDK〜4DKが10.5万円ほど。
 

駅周辺には「ヴェルビュタワー琴似」や「ザ・サッポロタワー琴似」といったタワーマンションが立ち並んでいます。再開発が進んだ近代的な街並みが魅力です。
 

第2位「麻生駅」(札幌市営地下鉄南北線)

2位は「麻生駅(あさぶ)」でした。札幌市北区に位置し、札幌市営地下鉄南北線の始発駅でもあります。JRの札幌駅まで13分ほどのところにあり、通勤・通学利用者にとっては座席に座れるメリットを感じている人もいるそう。家賃相場をみるとワンルームが3.2万円、1DK〜2DKが4.8万円、2LDK〜3DKが6.2万円、3LDK〜4DKは8万円ほどです。

「イオン札幌麻生店」は駅と直結しており降水量の多い北国でも濡れずに買い物できる点や、市内各地に延びているバス便のターミナルも人気の理由の1つ。
 

第1位「北24条駅」(札幌市営地下鉄南北線)

札幌市でもっとも閲覧数が多かった駅は「北24条」でした。札幌市北区に位置する札幌市営地下鉄南北線の駅で、地下鉄「さっぽろ駅」へ6分ほどの乗車時間という場所にあります。家賃相場をみると1DK〜2DKが4.5万円、2LDK〜3DKが6.5万円、3LDK〜4DKが8.9万円。麻生駅よりも、若干高いといったところです。

駅周辺には24時間営業のスーパーやコンビニが点在し、生活利便施設は揃っています。また、プールや宿泊施設、コンサートホールがある「札幌サンプラザホール」をはじめ、個性的な飲食店が街の魅力ともなっているようです。


>5位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
北海道の住みここちランキング! 2位「札幌市中央区」を抑えた1位は…?
北海道の「本当に住みやすい街大賞」が決定! 3位「北広島」、2位「西28丁目」、1位は?
「全国住みたい街ランキング2021」発表! 2位は「北海道 札幌市」、今回9連覇の1位は?
北海道の住みここち(駅)ランキング! 3位「幌平橋」エリア、2位「桑園駅」、1位は2年連続の…


【関連リンク】
プレスリリース
アットホーム