関西の男子高校生が「志願したい」大学ランキング! 3位「神戸大学」、2位「近畿大学」、1位は2年連続で?

リクルート進学総研が公開した「進学ブランド力調査2021」によると、関西エリアの男子高校生が選ぶ「志願したい大学」は、3位「神戸大学」、2位「近畿大学」、1位「関西大学」でした。1、2位は2020年と同様の結果となっています。

リクルート進学総研は2022年3月卒業予定の高校3年生1万2271人を対象に、これから進学するであろう大学に対する調査を実施し「進学ブランド力2021」として公開。志願度や知名度、イメージなどを尋ねランキングしました。
 

本記事では関西エリア(大阪府、京都府、奈良県、和歌山県、兵庫県、滋賀県)の男子高校生が「志願したい」と思う大学ランキングをご紹介。調査期間は2021年4月2~30日。
 

関西の男子高校生が「志願したい大学」ランキング(TOP3までを抜粋)
関西の男子高校生が「志願したい大学」ランキング(TOP3までを抜粋)
 

第1位:関西大学(14.5%)

関西エリアの男子高校生が志願したいと思う大学1位は「関西大学」でした。大阪府吹田市に本部を置く関大は、1825年に開かれた漢学塾「泊園書院」を起源とし、2021年現在は約3万人の学生が在籍する関西の私立大学です。
 

「学理と実際との調和」を学是に、授業で学んだ内容を実際のフィールドワークなどで体験し、実社会で活かせる知識や技術を高めていく教育を得意としています。学部の下に専修・コースを設置していますが入学時点では専修に属することはせず、希望の学部と自分の興味や関心を照らし合わせたうえで、専修を決定する方法を採用しています。
 

第2位:近畿大学(13.6%)

2位は「近畿大学」でした。近大は大阪府東大阪市に本部を置く私立大学で、1925年に財団法人日本大学が設立した日本大学専門学校をルーツとし、現在は約3万3000人の学生が在籍する西日本有数のマンモス校です。2019年には一般・推薦入試を含む総志願者数で20万人を超えています。
 

近大は、人口増加による食料不足を解決するという目的のもと、マダイやカンパチの完全養殖を世界に先駆け成功。着手当時、だれもが「不可能だ」と断言するほど難しいと言われていたクロマグロの完全養殖をも達成し話題となりました。
 

第3位:神戸大学(11.3%)

3位は「神戸大学」でした。神大(しんだい)は、兵庫県神戸市に本部を置く国公立大学です。1902年に、日本で2番目に設立された官立高等商業学校を起源とし、現在は約1万6000人の学生が在籍する総合大学です。全国でも珍しい「2学期クォーター制」を導入し、前期・後期をさらに半分に分け実質4学期制のような形をとっています。



>19位までの全ランキング結果を見る



出典:進学ブランド力調査2021(リクルート進学総研調べ)



【おすすめ記事】
「近畿の魅力のある大学」ランキング! 2位「大阪大学」を抑えた1位は?
関西の高校生が選ぶ「学びたい学部・学科がある大学」ランキング! 2位「大阪大」、1位は2年連続の?
関西の高校生が「キャンパスが綺麗だと思う大学」ランキング! 2位「同志社大学」、1位は?
関西の高校生が「おしゃれだと思う大学」ランキング! 2位「青山学院大」を抑え2年連続で1位は?

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化