関西の高校生が選ぶ「志願したい大学(理系)」ランキング! 3位「大阪市立大学」、2位「神戸大学」、1位は?

リクルート進学総研が公開した「進学ブランド力調査2021」によると、関西エリアの高校生が選ぶ「志願したい大学(理系)」、3位「大阪市立大学」、2位「神戸大学」、1位「大阪大学」でした。

リクルート進学総研は、2022年3月卒業予定の高校3年生1万2271人を対象に、大学に対する志願度や知名度、イメージに関する調査を実施。「進学ブランド力調査2021」として公開しました。
 

本記事では関西エリア(大阪府、京都府、奈良県、和歌山県、兵庫県、滋賀県)の高校生が「志願したい大学(理系)」ランキングを紹介します。調査期間は2021年4月2~30日。

関西の高校生が選ぶ「志願したい大学(理系)」TOP3までを抜粋
関西の高校生が選ぶ「志願したい大学(理系)」TOP3までを抜粋
 

第1位:大阪大学(15.5%)

関西の高校生が選ぶ「志願したい大学(理系)」1位は「大阪大学」でした。大阪府吹田市に本部を置く阪大(はんだい)は、1931年に大阪帝国大学として設立され、現在は11学部・16研究科に約1万5000人の学生が在籍しています。
 

国内有数の難関国立大としても有名で、関西圏では京都大学に次ぐ2番目の難易度(受験)といわれています。研究力にも定評があり、「THE世界大学ランキング2020」で国内5位、QS世界大学ランキング2021では国内3位など、高い評価を獲得しています。
 

第2位:神戸大学(14.9%)

2位は「神戸大学」でした。兵庫県神戸市に本部を置く神戸大は1949年に設立され、現在は11学部・14研究科に約1万6000人の生徒が在籍しています。
 

全国でも珍しい「2学期クォーター制」を採用。前期と後期をそれぞれ半分に分け、実質4学期制というかたちをとっています。また、交易都市として発展した神戸という土地や文化が神戸大にも息づいており、国際学部は留学が必須なほか、毎年多くの留学生も受け入れています。
 

第3位:大阪市立大学(11.7%)

3位は「大阪市立大学」でした。日本初の市立大として発足した大阪商業科大学を起源とし、現在では8学部・11研究科に約8000人の学生が在籍。キャンパスの中心には10階建にもなる「学術情報総合センター」という施設があり、大学の図書館としての役割のほか、自由に使えるPCルームや会議室、リフレッシュルーム、屋上庭園も配備。関係者だけでなく地域の人々も利用できます。
 

>20位までの全ランキング結果を見る


出典:進学ブランド力調査2021(リクルート進学総研)


【おすすめ記事】
関西の高校生が「志願したい大学(文系)」ランキング! 3位「同志社大学」、2位「関西学院大学」、1位は
「近畿の魅力のある大学」ランキング! 2位「大阪大学」を抑えた1位は?【2021年版】
「世界の大学」ランキング! 日本のトップは東京大学で23位、2位オックスフォード大学を抑えた1位は?
「関西の高校生が志願したい大学」ランキング! 2位「近畿大学」、1位は?
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も