「はにゃ?」「もみあげ手裏剣」…… あなたはいくつ知ってる?「2021年上半期インスタ流行語大賞」

「Petrel」が独自に選定した「インスタ流行語大賞」では、2020年10月にメジャーデビューした18歳の女性シンガー、Adoのデビュー曲「うっせぇわ」が1位に輝きました。「流行語部門」では、「はにゃ?」「大丈夫そ?」など人気YouTuberが火付け役となった言葉がランクインしました。

流行先取りメディア「Petrel(ペトレル)」が独自に選定した「インスタ流行語大賞」では、2020年10月にメジャーデビューした18歳の女性シンガー、Adoのデビュー曲「うっせぇわ」が1位に輝きました。

同メディアは併せて、芸能人部門、YouTuber・TikToker部門、アーティスト部門、もの・こと部門、流行語部門の「部門別インスタ流行語大賞」も発表。今回は「流行語部門」に焦点を当てて見ていきましょう。
 

上半期の大賞はAdoの「うっせぇわ」



「インスタ流行語大賞」とは、流行先取りメディアPetrelがその年に話題・流行となったモノやコト、人物を独自に表彰する賞です。

対する「部門別インスタ流行語大賞」は、Petrel公式Instagramアカウントの10代・20代女性を中心としたフォロワーに対し、ストーリーズでのアンケート調査によるユーザーのリアルな意見を集計し決定しました。
 

「流行語部門」1位は芸人YouTuber・丸山礼が火付け役



「流行語部門」で今年の上半期1位になったのは「はにゃ?」。これは人気お笑い芸人YouTuber・丸山礼がブームの火付け役。「井上千晶」という女子高生キャラを演じたときに口にする言葉です。

2位の「大丈夫そ?」、3位の「◯◯してもろて」は人気YouTuberパパラピーズが配信中に口にしたことで、真似するティーン女性が増えたそうです。
そのほかには「しか勝たん!」(4位)、「もみあげ手裏剣」(5位)、「ちゅきちゅき」(6位)などといった流行語がランクイン。

上位ランキングは「2020年インスタ流行語大賞」でもランクインしていたワードが目立ちますが、9位の「さーせぇん」はYouTuber・TikToker部門で初ランクインした「中町綾」が発信源の流行ワード。2021年の上半期で一気に広まりました。

今回のランキングで、いくつ知っている言葉がありましたか? 下半期は、どんな言葉が流行るのでしょうか? 今から楽しみですね。

【おすすめ記事】
「タマちゃん」「メークドラマ」「ブッチホン」…これ、覚えてる?平成30年間の流行語大賞、令和になって忘れられた流行語ランキング
高校生が選ぶ、これから流行りそうな「食べもの」「飲みもの」! 2位は「飲むチーズケーキ」、1位は萌え断の……?
「爆買い」「忖度」「倍返し」…どれくらい使ってる?平成30年間の流行語大賞、まだ使われている流行語ランキング
2021年3月の流行調査TOP20! 「鬼滅の刃」「うっせぇわ」を抑えた1位は?

【関連リンク】
プレスリリース
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    港区女子は、なぜここまで嫌われる? 自活する女性から「おごられ」「パパ活」の代名詞になった変遷

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応