ゴディバ監修のチョコレートフラッペ(筆者撮影)


ファミリーマートの人気商品の1つが「フラッペ」です。毎年新しい味が発売されて、その度に話題になりますよね。そして今まさに注目が集まっているのが、高級チョコで知られるゴディバ(GODIVA)監修のチョコレートフラッペです。あのゴディバと!? という驚きと期待が入り混じるフラッペ。早速実食です!
 

お値段はちょっと高めでも納得のチョコレートフラッペ

ミルクを注いだチョコレートフラッペ(筆者撮影)


ゴディバ監修のチョコレートフラッペは、税込430円。カフェフラッペが税込298円なので、約130円高いことになります。でもゴディバの代名詞でもあるベルギー産チョコレートが使われているので、むしろ安いのでは? と感じる人も少なくないでしょう。ゴディバのチョコレートは、1個で300円以上しますからね。
 

作り方は、従来のフラッペと同じ

作り方(筆者撮影)


ファミリーマートの冷凍庫の中で売られてるチョコレートフラッペは、購入したらまずはよく揉みます。これでフラッペを柔らかくしたら、店内のマシーンでミルクを注ぎ、その後でかき混ぜるだけでOK。
 

スッキリした甘さ

ミルクを注いだら混ぜる(筆者撮影)


ファミリーマートのホームページをみると、フラッペ史上最大のカカオ分を配合と書かれています。実際に飲んでみても、確かにカカオ(チョコ)の味は濃いですね。もちろん甘さもありますが、食べた後に重く残る甘さではなく、スッキリとした甘さで非常に上品なテイストでした。なお、カロリーは340kalです。


ゴディバ監修のチョコレートフラッペは、数量限定の商品です。話題の人気商品ということで、気付いたら売り切れに!? なんてこともあるかもしれません。早めに食べてみてくださいね。


【おすすめ記事】

打倒ブラックサンダー!? ファミマの「ブロックサンダー」の食感がえぐい

本家の約17倍! ファミマ「パイの実みたいなデニッシュ」のサクサクがたまらない!

ファミマの新作メロンパンとカレーパン。値段を疑うほどの高級感!

ファミマの衣料品「コンビニエンスウェア」着心地はどんな感じ?

まるで飲むティラミス!25周年のスタバから登場した新作フラぺ2種類を飲み比べ