横浜の新しい食の空間を提案「FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA(フード アンド タイム イセタン ヨコハマ)」

横浜駅西口・ジョイナス地下1階に「FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA」がオープン(2018年3月19日撮影)
横浜駅西口・ジョイナス地下1階に「FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA」がオープン(2018年3月19日撮影)

三越伊勢丹ホールディングスは2018年3月20日(火)、横浜駅西口にあるショッピングセンター「ジョイナス」地下1階に「FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA(フード アンド タイム イセタン ヨコハマ)」をオープンした。

「FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA」では、多種多様な食のニーズに合わせ、カフェ・レストラン、イートイン、グローサリー、フレッシュフード等、29店舗が出店。客自身が思い思いに選べる・作る・楽しめる、横浜の新しい食の空間を提案する。
 

客の時間のニーズに合わせた4つのゾーンと空間を提案

「FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA」フロアガイド(画像提供:三越伊勢丹ホールディングス)
「FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA」フロアガイド(画像提供:三越伊勢丹ホールディングス)

横浜駅西口の立地を意識し、「時間・空間」を「QUICK&EAT-IN」「FOOD MARKET」「CAFÉ&DELI PLAZA」「CASUAL DINING」の4つのゾーンで構成。訪れた客の時間のニーズに合わせて、一日を通して利用できる空間となっている。
 

  • QUICK&EAT-IN
神戸屋キッチン デリ&カフェ(画像)など、手軽なテイクアウト・イートインにより、朝・昼・夜を通して軽食を提供する(2018年3月19日撮影)
神戸屋キッチン デリ&カフェ(画像)など、手軽なテイクアウト・イートインにより、朝・昼・夜を通して軽食を提供する(2018年3月19日撮影)

駅利用者にとって欠かせないサンドイッチやおにぎり、ドリンクなどのテイクアウト・イートインメニューが充実。モーニングはもちろん、夜のバータイムまで軽食が楽しめるショップが並ぶ。

「oeuf TAMAGOサンド」「ぼんたぼんた」「Soup Stock Tokyo」3店共通のイートインスペース(2018年3月19日撮影)
「oeuf TAMAGOサンド」「ぼんたぼんた」「Soup Stock Tokyo」3店共通のイートインスペース(2018年3月19日撮影)


【出店店舗】
神戸屋キッチン デリ&カフェ(ベーカリーカフェ)、Gooday Juice(フレッシュジュース)、PRONTO(カフェ&バー)、Soup Stock Tokyo(スープ専門店)、oeuf  TAMACOサンド(タマゴサンド専門店)、ぼんたぼんた(おにぎり専門店)
 

  • FOOD MARKET
クイーンズ伊勢丹を中心とした駅需要特化型のグローサリー、生鮮品の専門店が並ぶ(2018年3月19日撮影)
クイーンズ伊勢丹を中心とした駅需要特化型のグローサリー、生鮮品の専門店が並ぶ(2018年3月19日撮影)

日常の食卓に必要な食材が揃うコンパクトなスーパーマーケット「QUEEN’S ISETAN(クイーンズ伊勢丹)」をはじめ、生鮮品(青果・精肉・鮮魚)の専門店、自然食品を扱う店が並ぶ。横浜銘菓やこだわりのスイーツショップも充実のラインナップ。イベントスペース「FOOD&TIME STAGE」では旬を楽しめるプロモーションを展開する。


【出店店舗】
QUEEN'S ISETAN(スーパーマーケット)、QUEEN'S ISETAN インショップ<チャイナタウンデリ(中華総菜)、知久屋(総菜・弁当)>、ヤオヤスイカ(青果)、築地 魚きん(鮮魚)、千駄木腰塚横濱精肉店(精肉・食肉加工品・デリカデッセン)、ボンラスパイユ(自然食品)、鎌倉山ラスク(洋菓子)、横浜フランス菓子 プチ・フルール(洋菓子)、FOOD & TIME STAGE(イベントステージ)、濱うさぎ(和菓子)、DOLCE FELICE(洋菓子)
 

  • CAFÉ&DELI PLAZA

中央の「プラザ」をはじめ、随所にイートインスペースが設けられており、テイクアウトできるメニューの飲食が可能(2018年3月19日撮影)

中央の「プラザ」をはじめ、随所にイートインスペースが設けられており、テイクアウトできるメニューの飲食が可能(2018年3月19日撮影)
中央の「プラザ」をはじめ、随所にイートインスペースが設けられており、テイクアウトできるメニューの飲食が可能(2018年3月19日撮影)

多彩なメニューを一日中気軽にイートインでもテイクアウトスタイルでも楽しめるゾーン。約130席のイートインスペースは、昼も夜も客のニーズに合わせて便利に使える。各ショップの夜メニュー(アルコール・おつまみ)も豊富に揃う。


【出店店舗】
COFFEE STYLE UCC(コーヒー専門店)、SPONTINI(イタリアン)、スシローコノミ(すし)、RINGERHUT YOKOHAMA PREMIUM横浜西口店(長崎ちゃんぽん)、FRESHNESS BURGER(バーガーカフェ)、WithGreen(サラダボウル専門店)、こめらく 和のスープとお茶漬けと。(和食・お茶漬け)、担担麺VS酸拉麺 武双(ラーメン)、鳥ぷろ(焼鳥・揚物)、町村農場 the MILK(スイーツ&ブレッド)
 

  • CASUAL DINING
一番奥の「カジュアル ダイニング」ゾーンには、リーズナブルな価格で昼も夜もゆっくりと食事が楽しめる3店舗が並ぶ(2018年3月19日撮影)
一番奥の「カジュアル ダイニング」ゾーンには、リーズナブルな価格で昼も夜もゆっくりと食事が楽しめる3店舗が並ぶ(2018年3月19日撮影)

幅広いターゲット層に向けてランチ、グループでの宴会まで利用できる大人のダイニングゾーン。昼も夜もゆっくりと食事が楽しめる。


【出店店舗】
カフェ ソラーレ Tsumugi(和カフェ)、Antenna America(アメリカンクラフトビールショールームショップ)、ビアホール だん家(ビアホール)

障がい者アートを応援する団体「パラリンアート」を通じ、4作品が展示されている(2018年3月19日撮影)
障がい者アートを応援する団体「パラリンアート」を通じ、4作品が展示されている(2018年3月19日撮影)

広報担当者は「『TIME with FOOD~時を過ごす人に食が寄り添う~』をテーマに、朝から夜まで食を通じて、訪れたお客様を心地良くおもてなしいたします。細長い空間を活かし、食と時と空間が音楽のように、リズムを感じながら過ごせる、心地良い空間を演出しています。ぜひ思い思いにお楽しみください」とコメントしている。

 

■「FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA(フード アンド タイム イセタン ヨコハマ)」
オープン日:2018年3月20日(火)
場所:横浜市西区南幸一丁目5番1号 新相鉄ビル(ジョイナス) 地下1階
営業時間: 7:30~23:00 ※店舗により営業時間が異なる
店舗数:29店舗
URL:FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA http://foodtime-yokohama.com/


【関連記事】
回らないスシロー、横浜にオープン!新業態「スシローコノミ」とは
横浜でミラノピザを、低価格で!「SPONTINI」が初のフードコート出店
横浜18地区をイメージしたコーヒーも!「COFFEE STYLE UCC」が登場
横浜駅エリア初!DeNAの公式グッズショップが西口・ジョイナスに誕生