「BAYSTORE 横浜ジョイナス」オープン! 横浜駅にDeNAの新たな拠点

3月9日に行われたオープニングセレモニーの様子。左から球団マスコットDB.スターマン、桑原選手、千原社長、岡村社長、柴田選手、DB.キララ(画像提供:横浜DeNAベイスターズ)
3月9日に行われたオープニングセレモニーの様子。左から球団マスコットDB.スターマン、桑原選手、千原社長、岡村社長、柴田選手、DB.キララ(画像提供:横浜DeNAベイスターズ)

横浜DeNAベイスターズは、2018年3月10日(土)に横浜駅西口にあるショッピングセンター「ジョイナス」地下1階にオフィシャルグッズショップ「BAYSTORE(ベイストア)」をオープン。横浜駅エリアへのオフィシャルグッズショップの出店は球団初となり、同店でのみ扱う商品を含めて、約300アイテムを取り揃える。

場所は、地下1階インフォメーションカウンターからヨドバシカメラに向かってまっすぐ西口中央通りを進んで右側(2018年3月9日撮影)
場所は、地下1階インフォメーションカウンターからヨドバシカメラに向かってまっすぐ西口中央通りを進んで右側(2018年3月9日撮影)

2017年シーズンは、多くのファンに買い物を楽しんでもらいたいと、横浜スタジアム内のオフィシャルグッズショップを従来の1店舗から3店舗へ増設。さらに、横浜の街にスポーツで賑わいを創出することを目的とした「横浜スポーツタウン構想」のもと、複合施設「THE BAYS(ザ ベイス)」を日本大通りにオープンし、ベイスターズファンだけでなく、横浜市民との接点を増やしてきた。

「BAYSTORE 横浜ジョイナス」には同店限定販売商品など約300アイテムが揃う(2018年3月9日撮影)
「BAYSTORE 横浜ジョイナス」には同店限定販売商品など約300アイテムが揃う(2018年3月9日撮影)

球団の岡村信悟(おかむら しんご)社長は「私たちは横浜の街を元気にしたい、と『横浜スポーツタウン構想』を掲げております。この構想のもと、本拠地・横浜スタジアムがある関内エリアを飛び出し、横浜の玄関口である横浜駅に新たな拠点を設けることができたこと、たいへんうれしく思っております。この『BAYSTORE』でしか扱わない商品もあり、5月以降の横浜スタジアムの観戦チケットもこちらでご購入いただけます。お土産として使える商品も揃えてまいりますので、横浜の方、神奈川の方、県外の方にもご利用いただければと思います」と、あいさつ。

ジョイナスを運営する相鉄ビルマネジメント・千原広司(ちはら ひろし)社長は「ジョイナスとしては、非常に心強い、強力なメンバーがチームに加入してきた、と喜んでおります。ファンの皆様、選手の皆様にご愛顧いただければ、と思います。横浜駅西口の魅力をさらにアップしてまいります」と、歓迎した。

 

「ジョイナスにもチームのショップができてうれしい」

テープカットには、桑原将志(くわはら まさゆき)選手、柴田竜拓(しばた たつひろ)選手が登場。それぞれコメントを述べた。

2018年シーズンから背番号が「1」となった桑原将志選手(2018年3月9日撮影)
2018年シーズンから背番号が「1」となった桑原将志選手(2018年3月9日撮影)

桑原選手「僕たちのグッズが、横浜駅西口のジョイナスの店で販売されるとのこと、驚いています。これを機に、たくさんの方にグッズを買っていただき、横浜スタジアムへも応援に来ていただければ、うれしいです」
 

内野手のポジション争いを勝ち抜き、レギュラー定着が期待される柴田竜拓選手(2018年3月9日撮影)
内野手のポジション争いを勝ち抜き、レギュラー定着が期待される柴田竜拓選手(2018年3月9日撮影)

柴田選手「横浜スタジアムだけでなく、ジョイナスにもチームのショップができたこと、うれしいです。ここだけの商品もあるとのことなので、僕たちも寄って、買いたいと思います。今年も横浜DeNAベスターズの応援、よろしくお願いいたします」

店内には桑原選手、柴田選手のサインが展示されている(2018年3月9日撮影)

店内には桑原選手、柴田選手のサインが展示されている(2018年3月9日撮影)
店内には桑原選手、柴田選手のサインが展示されている(2018年3月9日撮影)

事前に「グッズ引換券」を抽選購入したファンクラブ会員100名を対象に、桑原選手と柴田選手による「グッズ手渡し会」が開催。「がんばって」などと声をかけられ、笑顔になる両選手(2018年3月9日)
事前に「グッズ引換券」を抽選購入したファンクラブ会員100名を対象に、桑原選手と柴田選手による「グッズ手渡し会」が開催。「がんばって」などと声をかけられ、笑顔になる両選手(2018年3月9日)

  

横浜の風景がデザインされたタオルマフラーは同店限定

同店限定商品「I☆YOKOHAMA タオルマフラー(缶入り、2000円税込)」と「I☆YOKOHAMA タオルマフラーデザイン レザーキーホルダー(800円税込)」(画像提供:横浜DeNAベイスターズ)
同店限定商品「I☆YOKOHAMA タオルマフラー(缶入り、2000円税込)」と「I☆YOKOHAMA タオルマフラーデザイン レザーキーホルダー(800円税込)」(画像提供:横浜DeNAベイスターズ)

同店限定商品は、横浜の風景がデザインされている「I☆YOKOHAMA タオルマフラー(缶入り)」と同デザインのキーホルダーの2種類。NEW ERAキャップ、FUNBAND新色、DB.スターマン&DB.キララのマリンデザイングッズなど人気アイテムや新商品のほか、定番の選手レプリカユニホームやマフラータオル、菓子、雑貨など、約300アイテムが並ぶ。

新商品「DB.スターマン&DB.キララ ヴィンテージマリン ハンドタオル(1000円税込)」をPR(2018年3月9日撮影)
新商品「DB.スターマン&DB.キララ ヴィンテージマリン ハンドタオル(1000円税込)」をPR(2018年3月9日撮影)

3月10日(土)から、チケットホルダーがセットになったペアチケットを発売するほか、1500円(税込)購入ごとに、横浜DeNAベイスターズ選手デザイン特製ポストカード(先着3000枚、全10種類、うち150枚は選手直筆サイン入)がプレゼントされる。

店内奥には菓子や「ベイスターズラムネ(300円税込)」などプチプライス商品も(2018年3月9日撮影)

店内奥には菓子や「ベイスターズラムネ(300円税込)」などプチプライス商品も(2018年3月9日撮影)
店内奥には菓子や「ベイスターズラムネ(300円税込)」などプチプライス商品も(2018年3月9日撮影)


■BAYSTORE 横浜ジョイナス
住所:横浜市西区南幸1丁目4 横浜駅西口 相鉄ジョイナス館内 B1階 ※ヨドバシカメラ近く
営業時間:10:00~21:00
定休日:ジョイナスに準ずる
URL:横浜DeNAベイスターズ http://www.baystars.co.jp/


【関連記事】
横浜スタジアムの観客席がすべて横浜ブルーに「一体になって勝利を」(2018年3月)
DeNA、女性客にイベント限定ユニフォーム配布!4年目は「ドット柄」(2018年3月)