地底にある異世界絶景スポットランキング! 2位は世界唯一の海底神社がある「波左間海中公園」、1位は?

地下・海中・洞窟など“地底”に存在する「異世界絶景スポット」ランキング! 千葉県館山市にある、マンボウと泳げるダイビングスポットとしても人気の「波左間海中公園」を抑えた1位は?

地底にある異世界絶景スポットランキング
地底にある異世界絶景スポットランキング
旅行情報誌『じゃらん』を発行するリクルートは7月3日、「異世界の雰囲気あふれる絶景スポット」に関するアンケート調査結果から、地下・海中・洞窟を中心とした「地底にある異世界絶景スポット」ランキングを発表。同調査は、47都道府県在住の20〜50代1063人を対象に、インターネット上で実施しました(2024年5月22〜24日)。

自然が創り出した洞窟、非日常を感じられる神秘的な地下空間など、地下・海中・洞窟などの“地底”にも、ワクワクする絶景は各地にたくさん存在します。今回は、全国の1063人が選んだ、地底にある「“異世界”の雰囲気があふれる絶景スポット」を紹介します。
 
>10位までの全ランキング結果を見る

2位:波左間海中公園(千葉県)

2位は、千葉県の「波左間海中公園」。房総半島の南端・千葉県館山市にあり、都内から車で約2時間という絶好のロケーションで、初心者からベテランまで楽しめるダイビングスポットとして人気です。

水深16メートルから高さ4メートルの大鳥居がそびえ立つ、世界唯一の海底神社があることでも知られ、人懐っこいコブダイやマンボウと一緒に泳ぐことができるダイビングスポットが点在。イトマキエイやジンベエザメなどが間近に訪れることもあり、さまざまな魚が群れ集う海中探索が楽しめます。

1位:首都圏外郭放水路(埼玉県)

1位は、埼玉県の「首都圏外郭放水路」。国土交通省が管理する洪水対策のための地下放水路「調圧水槽」は、“まるで地下神殿”といわれるほど、神秘的な雰囲気と壮大な光景が広がります。

映画『飛んで埼玉』の埼玉解放戦線の集会所としてロケが行われたほか、『ウルトラマン』シリーズや『仮面ライダー』シリーズ、アーティストのプロモーションビデオなど数多くの作品のロケ地としても使用された施設内は、迫力満点の巨大竪穴「第一立坑」やポンプ室など全4コースの見学会(要予約)が設定され、非日常的な壮大な光景を体感できます。

この記事の筆者:福島 ゆき プロフィール
アニメや漫画のレビュー、エンタメトピックスなどを中心に、オールジャンルで執筆中のライター。時々、店舗取材などのリポート記事も担当。All AboutおよびAll About ニュースでのライター歴は5年。
次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない